『ダイナマイト息子』について・お問い合わせはこちら

こんにちは。こちらのページは、ダイナマイト息子の詳細プロフィールになります。

当サイトの目的・理念

基本情報

2016年に立ち上げたサイトです。

現在は、月に10万人が訪れています。

NSCA認定パーソナルトレーナーが運営しています。

間違った情報が多いインターネット

ここ数年は、ジムに通ったり、筋トレを始める人が増えてきました。

今やインターネット上には、フィットネス関連情報が溢れています。

しかし、その中には、

  • 何の根拠もない情報
  • 時代遅れの情報を元にした記事
  • 悪徳商材のアフィリエイトを目的とした記事
  • キュレーションメディアが適当に書いた意味不明な記事

などなど、質の低い情報が多いです。

HMBがいい例ですね。

“息子”
ここは酷いインターネッツですね 

最新の情報をもとに、正しい知識をお届けする

このサイトでは、間違った情報に騙され、貴重な時間とお金をムダにする人が1人でも減るように、最新の情報をもとに、正しいフィットネスの知識を解説しています。

などなど、嬉しいコメントも頂いています。

筋トレの完全マニュアルとして、男女別に本サイトのコンテンツをまとめた、以下の記事を用意しました。よろしければどうぞ。

文章へのこだわり

筋トレやフィットネス界隈は特に、YouTubeで情報発信をしている方が多いです。

そんな中、なんで僕がYouTubeやらずにブログでシコシコ文章を書いているか

それは個人的なこだわりです。

僕自身、何かを学ぶ時は文章から学ぶタイプの人間。

動画は、時間がかかるので嫌いなんです。外だとイヤホンないと観れないし。

今後、5Gが商用化されると、通信速度が爆上がりし、通信制限もなくなることで「動画の時代」がやってくると思います。

するとますます動画に流れていく人が増えていくでしょうが、僕のようにコンテンツとしての文章を好む方はいるはず。

そういう方がいる以上、僕が文章を書く意味はあると考えています。

どれだけYouTubeに人が流れても、ブログは書き続けます。

筋トレ種目のフォーム解説など、文章がどうしても動画に劣ってしまう部分もありますが、筋トレやダイエットの知識全般に関しては、文章でも勝てるはずです。

必要な時には、僕自信が「参考になる、良質な動画だ」と思える動画を、YouTubeから紹介する形で記事を書いています。

YouTubeやらないのは、顔出ししたくないのが1番の理由だけどな!!!!!

筋トレを始めたきっかけ・筋トレ歴

中学の時はバスケ部

中学生の頃は、玉入れアソビ部で毎日ダムダムやっておりました。

その顧問が典型的な糞教師でして、

  1. フリースロー外したら飛び蹴り(いや、NBA選手でも外すやん、、)
  2. テスト休みも部活を入れるくせに、部員全員に定期テストで全教科80点以上のノルマを課す(もちろん80点以下は鉄拳制裁)
  3. 練習中に少しでもサボると、「全力で走り続けろ」という理不尽極まりない命令を下す(文字通りの全力ダッシュ。そんなことができるならマラソンでオリンピック出るわ)

1番面白かったのは、僕が3年生の時。春の大会で試合に負けた次の日からの出来事。

最後に僕がフリースローを外して負けたんですが、「集中力が足りないからだ」とか言ってブチ切れられました。

次の日から、「壁を向いて立ってろ」という意味不明な命令を受けて、2週間の間、部活が始まる4時から部活が終わる7時まで「壁の方を向いて立っている」という経験をしたんです。

顔から壁までの距離は、5cmでした。

まじで異様な光景ですよ。ずっと壁向いて突っ立ってるんですから。

さすがに学校中で有名人になりましたからね。

こういう経験があるので、今では超過激派の反体育会系主義者です。

座右の銘は「根性論では戦に勝てぬ」です。

高校では陸上部。筋トレの破壊力を知る

で、そういう理解不能なジャパニーズ部活動に嫌気がさして、高校では「顧問が適当な人かどうか」を基準に部活を選びました。

陸上部には顧問はいましたが、陸上経験がなく、部は実質的に生徒のみで活動。

自分たちで練習メニューも考えてやってました。

筋トレに出会ったのも、この頃

ちょっとケガをして、練習に参加できなくなってしまい、別メニュー調整1人で3ヶ月ほどジムに通って筋トレをしていました。

ひたすらスクワットとデッドリフトをやり込みましたね。今でも覚えています。

ケガも治り、復帰してからオ○ッコ漏らすほど驚いたんです。

めちゃめちゃ脚速くなってるやん!!!!!

100mが0.2秒くらい速くなったんですよ。

“息子”
「0.2秒ってクソじゃん」と思った方。陸上の0.2秒は、天と地の差です。カップ麺で言えば、2分くらいの差。しかもケガ明けだから尚更。

しかも、元がガリガリだったので見た目もみるみる変わっていきました。

こうして筋トレの破壊力を知ってからは筋トレにのめり込み、ひたすら筋トレする日々。

なんなら、仮病使って筋トレしてましたから。通常メニューだと筋トレできなかったので。

大学でも筋トレ

大学は早稲田大学の国際教養学部に進学し。野球サークルに入りました。

代打で圧倒的な成績を残し「川藤」の異名を持つことで知られる男でした。

もちろん筋トレも継続。

1年間交換留学をしましたが、現地で筋トレを通じて仲良くなった友達は多いです。

留学を考えている方は、本当に筋トレをしとくべき。

  1. アジア人だからといって、ナメられない
  2. ジムで友達できる
  3. 多少治安悪くても心配ない

など、メリットしかないです。

留学は、フィジカルで勝負が決まるんです。

帰国後、就活。

「筋トレでPDCAを学び〜」とかアホ面こいて喋ってました。

就活もフィジカルで決まります。

今は、サラリーマンとして上司に媚びを売りつつ、副業でパーソナルトレーナーをしています。

性格や趣味など

性格

トレーナーをやっていますが、中学時代のブラック部活の反動で、超反体育会系です。

嫌いな言葉は「根性」。

趣味

野球・バスケ・格闘技が好き。

好きな選手はキンブレル、JJレディック、ディアス兄弟など。

映画もよく観ます。スター・ウォーズと007シリーズは、初めて映画館で観た映画ということで今でも大ファン。

007シリーズ最高傑作はムーンレイカー。

好きな女優は松岡茉優。

松岡茉優は喫煙者だと知ってからランキングから転落しました。上白石萌歌ちゃんが最強です。

ゲームもよくやります。史上最高のゲームはMGS1。次点でTLoU。その次でマリオ64。

旅行もよく行きます。アイスランドはまじで天国でした。

嫌いなものは満員電車とキュレーションサイトです。

お問い合わせ・お仕事の依頼など

広告掲載について

広告出稿をご検討中の方は、こちらをどうぞ。

>>広告掲載について

オンラインパーソナルトレーニングについて

オンラインパーソナルのご依頼も受け付けています。

詳しくは、こちらをどうぞ。

>>ダイナマイト息子のオンラインパーソナルトレーニング申込みページ

受け付けているお仕事の例

・メディアへの寄稿

・フィットネス関連メディアの翻訳

・SEOコンサル

お問い合わせ・お仕事の依頼はこちらからどうぞ。

もしくは、

までご連絡をください。(bot対策で画像化してあります)

お問い合わせには、基本的に即レスを心がけています。

3日以内に返信がない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

迷惑メールフォルダにすら入らず、勝手にメールが削除される場合もあります。

@dynamitemusuko-mail.comのドメインを受信する設定にしてください。

ダイナマイト息子のSNS

SNSでは、新記事のお知らせや、筋トレ・ダイエットに役立つ情報をお届けしています。質問もお気軽にどうぞ!

\フォローはこちらから!/

noteはこちらからどうぞ