「痩せてる方がいい」という価値観は洗脳の結果。痩せても変わらない

こんにちは、パーソナルトレーナーのダイナマイト息子(@dynamitemusuko6)です!

女性であれば、「細くなりたい」「痩せたい」と思っている人は多いですよね。

では、なぜ細くなりたいのでしょう。

「痩せてる方が美しいから」「痩せてる方がかわいい」と答える人がほとんどだと思います。

確かにそうかもしれません。メディアに露出している、モデルなど見た目を売りにしている女性たちは、みんな細いですね。

ですが、ちょっと待ってください。「細い=美しい」なんて、誰が決めたんですか?

「痩せている方がいい」は洗脳にすぎない

「痩せてる方が美しい」ってのは、ただの洗脳です。

「痩せてる方が美しい」というメディアの洗脳

テレビを見れば、出ている女性タレントは細い人ばかり。

少しでも「太い」人、いや「細くない」人がいれば、それをネタにされる始末。

医学的には「普通体型」と言われる人が、「ぽっちゃり」やらデブキャラの扱いを受けるのが当たり前。

「肥満」じゃないのにデブなんて、洗脳以外の何物でもないですよね。

そんなのがこの国のメディアです。

すると、影響を受けるのは視聴者。

子供の時から「細い=美しい」の価値観を刷り込まれた結果、それが知らないうちに自分の中に深く根を張っています。

そして、テレビの「ノリ」を学校や職場などの実生活に持ち込み、勝手な「キャラ」を作り上げるわけです。

人の容姿に口を出す悪習

メディアの洗脳に加えて、人の容姿に口を出す日本の悪習の影響もあります。

他人の顔やら身体の特徴、肌の色まで、良くも悪くも口に出して言いまくる文化です。

少し肉があるだけで「ぽっちゃりだね」とか「痩せないの?」とか言われるわけですよ。

メディアに刷り込まれた「痩せてる=いい」の価値観と「ノリ」。

そして容姿にズケズケと口を出す悪習っていう悪魔のような組み合わせで、いつの間にか大多数の女性が「痩せてる方が美しい」と思うようになってしまっているんです。

痩せている方がモテる?

女性の中には「男性は細い子が好きなんだ」と思っている人もいますが、間違いです

「ほんとかよ」と思うなら、そのへんのAVサイトの人気ランキング見てください。

痩せているのは、肥満より不健康

あまり知られていませんが、痩せ型は圧倒的に不健康なんです。

BMI19未満の死亡率は、ダントツで高い

BMI別に死亡リスクを比較すると、男女ともにBMI19未満の「痩せ型」の死亡率がダントツで高くなっています。

一般的に「肥満」は健康に悪いイメージがありますが、痩せている方がずっと健康に悪いのが現実。

しかも女性に関して言えば、BMI19未満なんてザラにいます

実際、20代30代日本人女性の4人に1人は、BMI18.5未満と言われています。

さらに、ここ20年ほどで男女ともに「エネルギー摂取量」が低下し、特にタンパク質の摂取量が全く足りていません

なんと1950年代前半と同じレベル。

これは異常です。

栄養不足で「いい」わけがない

「痩せている」っていうのは、言い換えれば「栄養失調」です。

「痩せている方がいい」なんてのはありえない話。

特に、間違った方法での無理なダイエットを繰り返した結果の、スキニーファットの健康リスクは非常に高いです。

栄養が足りていないのに体が正常に機能するはずもなく、日本が不妊大国である最大の理由は「痩せすぎ」だからです。

危険な「痩せすぎ」人口がこれだけ多いのにもかかわらず、くだらない「〜するだけダイエット」だの栄養失調を量産するようなコンテンツばかりのメディア。

たぶん陰謀ですよこれ。

基準を自分の中に持たないと、痩せても変わらない

「細い=美しい」という価値観があるのは日本だけではありませんが、日本は特に異常なレベル。

メディアの刷り込みや、痩せていることの健康リスクなど全て知った上で、それでも「細くなりたい」と思うなら、それは全く問題ありません。

ですが、人に流されて「細くなきゃいけない」と思っているなら、たとえ痩せたところで現状は変わりません。

結局、またどこかで周りに流されるだけですからね。

そもそも、体型を問わずモテる人はモテるし、自分に自信持ってる人は持ってるんです。

基準は、絶対に自分の中に作らないといけません。

ダイエットだろうが何だろうが、やるなら内発的なモチベーションで。

体型に口出してくるような人間は、たとえ親であろうが、ぶん殴って洗脳を解いてあげましょう。

>>ダイナマイト息子のオンラインパーソナルトレーニングについて

ダイナマイト息子のSNS

noteはこちら

この記事のURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

男女別筋トレのまとめ記事(無料)

>>男性向け筋トレまとめ記事 >>女性向け筋トレまとめ記事

筋トレ・運動に関する記事

>>筋トレと運動に関する記事

ボディメイクやダイエットの柱である「筋トレと運動」をテーマにした記事。筋トレや運動の効果的な方法や、コラムをまとめました。

食事・栄養に関する記事

>>食事と栄養に関する記事

カラダづくりで最も大切な「食事と栄養」をテーマにした記事。効果的な栄養摂取の方法や、サプリメントなどに関するコラムも。

初心者向けの記事

>>筋トレ初心者向けの記事

特に筋トレをこれから始める方・始めたばかりの方におすすめの記事です。

女性向けの記事

>>女性向けの記事

ダイエット・美ボディメイクを目指す、女性におすすめの記事です。

一生体型で悩まないボディメイク術を教えます

2ヶ月で10kg痩せても、何の意味もありません。習慣を変えなければ、いずれ元通りになるからです。ダイナマイト息子のオンラインパーソナル指導では、5年後、10年後を見据えた「一生モノ」のボディメイク術をコーチングします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

月間10万人が読む、NSCA認定パーソナルトレーナー運営のフィットネスメディアです。国内外の情報を元に、筋トレやダイエットに関する正しい情報をどこよりも分かりやすく解説しています。「ダイエットしたい」「マッチョになりたい」など、一人ひとりの目的に合わせたボディメイクをサポートします。