あなたも副業でパーソナルトレーナーをしませんか?【筋トレ歴半年でもOK】

リッチ・ギャスパリ Rich Gaspari|筋肉社長の経歴・トレ・食事を解説

こんにちは、パーソナルトレーナーのダイナマイト息子(@dynamitemusuko6)です!

ボディビルダーとしても一流の成績を残し、引退後に世界有数のサプリメーカーのオーナーとしても大成功している男、リッチ・ギャスパリ

“息子”
ギャスパリ・ニュートリションといえば、日本人初のIFBBプロビルダーである山岸秀匡さんが愛用しているサプリメーカーです!

そのオーナーのリッチ・ギャスパリですが、実は現役時代はミスター・オリンピアで2位に入賞したこともあるツワモノなんです。

彼のように、ビルダーとして、そして実業家として一流の結果を残している人はあまりいません。

果たして、そんな超人ギャスパリはどんな人生を送ってきたのでしょうか。

この記事では、彼の経歴・トレ内容・食事内容など全てを徹底解説していきます。

>>あなたも副業でオンラインパーソナルトレーナーを始めませんか?【筋トレ歴半年でもOK】

リッチ・ギャスパリのプロフィールと経歴

・Rich Gaspari
・身長 172.5cm
・体重 111.1kg~115.7kg

>>公式インスタ
>>公式Twitter

スーパーヒーローに憧れて筋トレを始めた幼少期

1963年、アメリカのニュージャージーで生まれたギャスパリは、小さい頃からアメコミが大好きでした。

スーパーマンやバットマン、そしてハルクの筋肉に憧れるようになっていきます。

そして、次第にボディビル雑誌を読むようになりました。

当時は1970年代。アーノルドらが活躍した「ボディビルの黄金時代」です。

ギャスパリは、彼らのようになりたいと思うように。

そして、15歳の頃にジムに入会し、憧れのスーパーヒーローやビルダーの体を目指して筋トレを始めました。

週6でジムに通い、最初の1年で30kg近くも増量。50kgのガリガリ少年だった彼は、一気にマッチョマンに。

自分の才能に気づき「ボディビルで食っていくぜ」と決意します。

ボディビルデビューから1年でプロカード獲得

5年間筋トレを継続したギャスパリは、大会に出るレベルにまで達したと判断し、ついにステージに立ちました。

1983年、NPCナショナルズ(アマチュア最高峰の大会の1つ)のジュニア部門で優勝します。

“息子”
初出場の大会がNPCナショナルズで、いきなりオーバーオールを獲ってしまうモンスターっぷり…

これで自信をつけ、翌年にかけてさらに4つの大会に出場し、3つの大会で優勝しました。

その1つが、1984年のIFBB World Amateur Championshipsです。

この大会で優勝したことで、プロカードを手にしました。

“息子”
筋トレを始めて6年、ボディビルデビューからたった1年でのプロカード獲得。

また、ギャスパリはMr.ユニバースの最年少優勝記録(22歳)も更新しました。

この頃、ギャスパリはベニスのゴールドジムからトレーナーとしてスカウトされています。

そして、1984年からオリンピアを8連覇することになる、リー・ヘイニーとトレーニングをしていたそうです。

この時の経験が、ビルダー人生に大きく影響したと話しています。

プロビルダーとして

プロとしての初戦は、1985年のナイト・オブ・チャンピオンズ。

この大会で2位に入賞し、その勢いでオリンピアにも出場。3位に入賞しました。

翌年以降、Grand Prixなど主要な大会でタイトルを獲得しながら、3年連続でミスター・オリンピアで2位に入賞しています。

この間、オリンピアは師匠のリー・ヘイニーが8連覇を達成。ギャスパリは彼を超えることはできませんでした。

彼のキャリアの最大のハイライトは、1989年のアーノルドクラシック

幼い頃に憧れたアーノルド本人から、優勝トロフィーを手渡された瞬間です。

しかし、1990年代に入ってからは、かつてのような結果を残せなくなっていきます。

大会では、2ケタの順位に終わることも多くなってきました。

1995年、ついに引退を決意します

最後の大会は、1996年のサンノゼプロ。結果は16位でした。

現在|起業家としても大成功

33歳での引退は、ビルダーとしては早い方です。

しかし、ギャスパリにはもう1つの才能があったので全く問題になりませんでした。

それは、経営者としての才能です。

引退後、1998年にギャスパリ・ニュートリションを設立。

元トップビルダーが品質にこだわって監修するサプリということで、世界的に有名なサプリブランドに成長しました。

山岸秀匡さんも愛用していますよね。

日本では、サイト直販かiHerbで購入可能です。

MyoFusion(プロテイン)は品質も味も良いのでおすすめ。

あとは、ANAVITEも優秀なマルチビタミン。ベータアラニンも入っている珍しいタイプ。

ただし、数年前にANAVITEを摂取したアスリート数名がドーピング違反で引っかかっています。アスリートにはおすすめしません。

現在の年収は、推定10億円

また、2019年のジャパンプロでは、山岸さんと一緒に来日していました。

これはその時の1枚。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Richard Gaspari (Rich)(@richgaspari)がシェアした投稿


ミロス・シャシブとアイリス・カイルとショーン・レイの3人とギャスパリさん。

“息子”
全員ド級のレジェンド…

もちろん、ギャスパリは引退後も元気に筋トレを続けていて、このコンディション。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Richard Gaspari (Rich)(@richgaspari)がシェアした投稿

“息子”
あれ?明日復帰戦ですか?

リッチ・ギャスパリのトレーニング

しっかり限界まで追い込みつつも、丁寧に筋肉に負荷を載せていくトレーニングをしていました。

胸トレの例

・インクラインダンベルプレス
・インクラインダンベルフライ
・ディクラインダンベルフライ
・ダンベルベンチプレス
・ペックフライ

背中トレの例

・デッドリフト
・懸垂
・クローズグリップラットプルダウン
・バーベルプルオーバー
・ハイプーリーロー
・Tバーロー
・ダンベルベントオーバーロー
・ケーブルロー

脚トレの例

・ライイングレッグカール
・スティッフレッグドデッドリフト
・レッグエクステンション
・ハックスクワット
・スクワット
・ダンベルランジ

肩トレの例

・ミリタリープレス
・サイドレイズ
・アーノルドプレス
・アップライトロー
・インクラインサイドレイズ
・ケーブルサイドレイズ
・シュラッグ

腕トレの例

・インクラインダンベルカール
・トライセプスプレスダウン
・バーベルカール
・スタンディングトライセプスエクステンション
・プリーチャーカール
・アームプルオーバー
・コンセントレーションカール
・ケーブルキックバック

この動画は、山岸秀匡さんとギャスパリの合トレの様子です。

リッチ・ギャスパリの食事

(ギャスパリとリー・ヘイニー)

次は、減量期の食事例になります。

食事の例

タンパク質421g・脂質57g・炭水化物244g・トータル3283kcalです。

1食目

・プロテイン
・卵白50g
・リンゴジュース
・ピーナッツバター

2食目

・オートミール100g
・バナナ1
・卵白50g
・プロテイン

3食目

・鶏肉255g
・玄米100g
・ブロッコリー

4食目

・鶏肉226g
・サツマイモ100g
・アスパラ

5食目

・ステーキ226g
・玄米100g
・ブロッコリー100g

6食目

・プロテイン
・卵白50g
・リンゴジュース
・ピーナッツバター

7食目

・ヨーグルト
・プロテイン

リッチ・ギャスパリの画像と名言

名言

物事の一歩目は、足を踏み出して始まるわけではない。その前の「選択」で始まるんだ。恐怖を行動のモチベーションに変え、不安を自信に変えろ。明日やるのではなく今日。今日ではなく今やれ。

ほとんどの人は、ジムに筋トレしにいくが、俺は違った。俺の場合「生きる」か「死ぬ」かだった。俺が勝つか、ウェイトが勝つか。勝つのはいつも俺。俺は、ジムでもステージでも、これくらいのメンタルで競争していた。

山岸秀匡のサポーターは、ヤバイ人だった

ビルダーとして結果を出し、経営者としても結果を出した男、リッチ・ギャスパリ。山岸秀匡さんは、すごい人にサポートされているんです。

>>あなたも副業でオンラインパーソナルトレーナーを始めませんか?【筋トレ歴半年でもOK】

この記事のURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

シェアボタンはこちら

コメントを残す

ABOUT US

月間10万人が読む、NSCA認定パーソナルトレーナー運営のフィットネスメディアです。国内外の情報を元に、筋トレやダイエットに関する正しい情報をどこよりも分かりやすく解説しています。「ダイエットしたい」「マッチョになりたい」など、一人ひとりの目的に合わせたボディメイクをサポートします。