バキバキのマッチョを目指す人向けパーソナルジム5選! [筋肉をよこせ]

最近流行りのパーソナルジム。

どのジムを見ても、アピールしてるのは「~kg落ちました!」「ウエスト-15cm達成!」みたいなのだけ。

違うんじゃ!!!!!!

ワシが求めてるのは、「どれだけカッコいい体になるか」じゃ!!!

ただ、痩せて一般体型になったって意味がない。ブラピのような体になってこそ、意味がある。

分かります。

また、そもそもダイエットを目的にしていない人もいますよね。

例えば、現在ガリガリで体重を増やしたいと思っている方。

「ダイエットなんか知らねえ!俺は体重を増やしたいんだ!なのにどいつもこいつも『~kg痩せた自慢』ばっかり…」

そう思っていることでしょう。

ダイエットのイメージが強いパーソナルジムは、ダイエットのためだけに存在するのではありません。

最短最速で「筋肉をつけること」だって、できるんです。

この記事で分かること

「筋肉目的」でのパーソナルジムの選び方

「筋肉目的」でオススメなパーソナルジムの紹介

スポンサーリンク

「筋肉」のための、パーソナルジムの選び方

「ダイエット目的」のジムも「筋肉目的」に使える!

とはいえ、ほとんどのパーソナルジムは「ダイエット」を売りにしています。

パーソナルジムを利用する人のほとんどが、ダイエットを目的にしているからです。

ですが、ダイエットを売りにしているパーソナルジムであっても、筋肉増量を目的に利用できるのです。

その際、注目すべきポイントが2つ。

トレーナーの経歴と、写真を見ろ!

一見ダイエットを売りにしているジムでも、トレーナーの経歴と、写真を見れば「筋肉目的」で使えるパーソナルジムかどうかが分かります。

まず公式サイトで、トレーナーの経歴を見ましょう。

そこに、ボディ系コンテスト(ボディビル、フィジーク、ベストボディなど)での入賞成績を併記しているトレーナーであれば「筋肉目的」でも使えます。

この場合、トレーナーはクライアントをムキムキにするための能力と知識を持っています

“息子”
自分がムキムキなので、当たり前ですよね!

ただ、ほとんどのクライアントがダイエット目的でジムを利用するのでアピールしていないだけです。

また、コンテストの成績がない場合でも、所持している資格に、NSCA-CPTやNASM、NEFTAなどがある場合、筋肉目的で使えます。

それらの資格は、パーソナルトレーナーの国際的な資格。

一般人のボディメイクからアスリートまで、あらゆるクライアントに対応できる証明です。

あとは、写真。

トレーナー自身のカラダがカッコいいと、どんな資格よりも説得力がありますよね。

筋肉目的で利用する人も多い

実際にパーソナルジムに行くと分かりますが、ダイエット以外の目的で利用している人も結構います。

健康維持のために利用しているお年寄り、ガリガリで体重を増やしたい人などなど。

もちろん筋肉目的で利用する人も多いんです。

それでは、実際に「筋肉目的」でオススメなジムを紹介していきます。

コスパ最高 『Body impact planner』

圧倒的コスパ

Body impact plannerは、都内に3店舗(飯田橋、田町、大塚)を展開するパーソナルジム。

その最大の特徴は、圧倒的なコスパ

一般的な「2ヶ月で16回のセッション」のプランが、入会金込みで182,000円。

このプランで、20万円を切ってくるのは、パーソナルジムとしては破格の値段。

もちろん、クオリティも良いです。

飯田橋 大塚 田町のパーソナルトレーニングジム【BiP】

筋肉目的には?

公式サイトを見れば分かりますが、例によって「ダイエット」を全面に押し出していますね。

しかし、トレーナーを見てみると、違う光景が見えてきます。

チーフトレーナーの角田聖奈と、宮城島大樹さん。

角田さんは、JBBF(日本最大のボディビル団体)のフィットネスビキニ部門で、5位入賞した経験を持っています。

女子フィットネス界のトップを突っ走るお方です。

宮城島さんは、2016年のベストボディジャパン日本大会で4位に入賞しました。

俳優の金子賢プロデュースのサマースタイルアワードでも、東京代表として全国大会に出場しています。

角田さんも、宮城島さんをはじめとして、トレーナー陣は「筋肉のプロ」です。

Body impact plannerなら「筋肉目的」でも、栄養面とトレーニング面の両方で「結果が出る」指導を受けられます。

ビフォーアフター

参照:https://bodyimpactplanner.com/

店舗、値段など

種別 回数 合計金額 1回の単価 1回の時間
ショートコース 8回 80,000円 10,000円 50分
16回 152,000円

(人気)
9,500円
24回 216,000円

(人気)
9,000円
レギュラーコース 8回 112,000円 14,000円 90分
16回 216,000円 13,500円
24回 312,000円 13,000円
入会金30,000円
※料金は全て税別

 

おすすめプラン

おすすめプラン、ショートコースの16回コース 合計182,000円(分割払い可)3,000円~

16回(2ヶ月間)各60分のパーソナルセッション+毎日の食事指導

このプランは、最もリーズナブルで、自分に合った正しい筋トレの知識を身につけるためにも、充分すぎるプランとなっています。

  • ウェアの貸出あり→手ぶらでOK
  • 全額返金保証あり
  • 分割払い可、月々3,000円~

飯田橋、田町、大塚の3店舗。それぞれ駅のすぐ近く。

営業時間 09:00~23:00(飯田橋店のみ~22:00)

無料カウンセリングのお申込みは、こちらから↓

超充実のアフターフォロー 『ビーコンセプト』

半年間のアフターフォロー付き

関東と関西に12店舗を店舗するビーコンセプト。

その特徴は、2ヶ月間のパーソナルトレーニング期間が終了した後も、半年間、月に1度のアフターフォローセッションが受けられること。(無料)

この内容で、233,280円という価格も魅力的。

詳しくは後述しますが、モニタープランを利用すれば、160,000円まで値段を抑えることもできます。

関東、関西に12店舗 ビーコンセプト

筋肉目的では?

またまたこのジムも、ダイエットをゴリ推しています。

ところが、トレーナーを見てみると、ゴリゴリのマッチョ。

山本潤さんは、ベストボディジャパン2018日本大会のグランプリ。

西田聖彦さんは、2017年のJBBF関東メンズフィジーク168cm以下級で、6位に入賞しています。

フィットネスブームもあり、ベスボもフィジークも、最近はアホみたいにレベルが高くなっています。

その中で、この成績。

ビーコンセプトのトレーナー陣は、筋肉のプロです。

ビフォーアフター

参照:http://b-concept.tokyo

店舗、値段など

スタイル保証付きプラン

233,300円(入会金込み)分割払い可 8,167円~

16回(2ヶ月間)各75分のパーソナルセッション+毎日の食事指導

更に半年のアフターフォローセッション

モニタープラン

160,000円(入会金無料)

2ヶ月、16回(各75分)のパーソナルセッション+毎日の食事指導

条件:本名、年齢、顔、部位の露出ができること

モニタープラン、アホみたいに安いです。

条件に合う方は、モニタープランがおすすめ。

アフターフォローは無しですが、2ヶ月あればトレーニングを完璧に学ぶことができるのでOK。

  • ウェアの貸出あり→手ぶらでOK
  • スタイル保証付きプランは分割払い可、月々8,167円~

営業時間 07:00~23:00

無料カウンセリングは、こちらから↓

爆安パーソナルジム『ululu』

業界最安クラスの圧倒的価格

東京・中野にある『ululu』は、入会金込みで140,000円と怒涛の価格でパーソナルを受けられます。

平均的なパーソナルジムのほぼ半額。安すぎ。

「安すぎだろ。怪しい。」そう疑ってしまうほど。

安心してください。怪しくありません。コストカットをしているから安いんです。

  • 中野という土地
  • 支払いは現金or振込
  • ウェアとシューズの貸出が有料
  • 個人経営のジム 広告費の削減

このように、徹底的なコストカットをしています。

六本木とか青山とか、ハイカラな街に構えるジムが多い中、ululuは中野です。最高。

また個人経営の温かいジムです。

六本木とか、そういうハイカラな、ギラギラしたジムに苦手意識を持つ方にもおすすめ。

14万円で理想のカラダへ!完全個室パーソナルトレーニングジム【ウルル】

筋肉目的では?

公式サイトは、ダイエットを押し出した優しい雰囲気で、「マッチョ感」のかけらもありません。

しかし、トレーナーの浅見和義さんは、ホンモノです。

過去にはベストボディ東京大会で優勝。

そしてNPCJ World Legends Classic 2017(国内最高レベルの大会)のマスターズクラスで、3位に入賞しています。

さらに、フィットネス関連の資格も数多く所持。

「教える」技術も高いです。

他のジムとは違い、ululuの場合は個人経営ですので、必ず浅見さんのパーソナルが受けられます。

「受ける前からトレーナーの顔が分かる」という安心感もありますよ。

店舗、値段など

値段・内容

140,000円(入会金込み)

16回(2ヶ月間)各60分のパーソナルセッション+1週間の食事指導

食事指導を1ヶ月→+8,000円

食事指導を2ヶ月→+24,000円

中野駅 徒歩7分

営業時間 11:00~21:00

無料カウンセリングはこちらから↓

メディアで話題の有名ジム 『Bodyke』

テレビや雑誌で引っ張りだこ

Bodykeは、都内に4店舗を展開するパーソナルジム。

テレビや雑誌でもよく紹介されています。

Bodykeの創設者の青木さんは、かつて体重が120kgあった超デブでした。

そこから-50kgのダイエットに成功し、ベストボディジャパンの初代王者に輝いたという経歴を持つ男。

アスリートも利用している、名門ジムです。

筋肉目的では?

公式サイトでは、ボディメイクに関する情報を発信しています。

筋肉目的でも信頼が置けることが分かると思います。

それもそのはず。

2016年のサマースタイルアワード(金子賢主催のフィットネス大会)で、3冠を成し遂げた坂本さんは、Bodykeの出身。

何より、創設者自身がベストボディで優勝するレベルの人間です。

また、トレーナー陣もフィットネスコンテスト上位入賞者を積極的に採用しています。

筋肉目的でも、頼もしいジムです。

ビフォーアフター

参照:https://teambodyke.com/

店舗、値段など

値段・内容

234,000円(入会金込み)分割払い可 月々9,750円

16回(2ヶ月間)各60分のパーソナルセッション+毎日の食事指導(LINEで24時間対応)

90日間のメルマガボディメイク講座

BodykeメソッドWeb講座(卒業後も視聴可)

  • 全額返金保証
  • 分割払い可 月々9,750円

六本木、池袋、秋葉原、町田の4店舗。駅のすぐ近く。(会員は全店舗利用可)

営業時間 07:00~22:00(池袋、町田)10:00~22:00(秋葉原、六本木)

無料カウンセリングはこちらから↓

値段に見合う結果。『RIZAP』

パーソナルジムのパイオニア

最後は、パーソナルジムの代名詞、ライザップ。

「パーソナルジム」を日本に定着させた、ジム。ブランド力MAX。

ライザップと聞くと、ダイエットをイメージする方が多いと思います。

実際、他のパーソナルジムと同じく、ライザップもダイエットを目的としたクライアントがほとんど。

必然的に、ダイエットを全面にアピールする形になっています。

プライベートジムRIZAP

筋肉目的では?

ライザップの場合、文章より写真の方が「威力」が伝わりやすいです。

公式サイトを見ていただければ分かりますが、もはやビフォーアフターの写真が、ただのダイエットのビフォーアフターではないですよね。

どいつもこいつも、サーフパンツ履いてフィジークの大会出てるみたいやんけ!

しかも、ビフォーとアフターの差がエグすぎる。

普通の体型から、一気にコンテストレベルまで仕上げています。

やはり、ライザップというブランドは伊達ではありません。

お値段は、平均より高めですが、相応の価値があるのです。

ちなみに、トレーナーの採用倍率は3.4%。

また、ライザップの強みは「膨大なデータ」にもあります。

これまで10万人以上のボディメイクを成功させてきたので「どんなクライアントに、どんな指導をすればいいか」を導くだけの経験とデータがあります。

これは、他のジムには真似できないライザップの強み。

ビフォーアフター

参照:https://www.rizap.jp/

店舗、値段など

348,000円(入会金込み)分割払い可 9,900円~

16回(2ヶ月間)各50分のパーソナルセッション+毎日の食事指導(365日栄養士が電話対応可)

/box]

  • ウェア貸出あり→手ぶらで行ける
  • アフターフォローあり
  • 全額返金保証あり

日本全国に128店舗展開。

営業時間 07:00~23:00

無料カウンセリングは、こちらから↓

カウンセリングが大切

どのジムも、入会前に無料カウンセリングをします。

そこで、自分の「具体的に、どんな体を目指しているか」という目標を伝えてください。

そうすれば、合わせたトレーナーをつけてくれます。

ジム側も、無理やり勧誘して、後で返金されても困るので、カウンセリングで強引な勧誘はしてきません。

気軽にカウンセリングに行って、自分にあったジムを見つけてください。

パーソナルジムの効果は絶大です。貪欲に知識を吸収して、最短距離で目標に突き進みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です