【トレーナー監修】大手パーソナルジムで絶対に痩せない理由【闇すぎ】

こんにちは、パーソナルトレーナーのダイナマイト息子(@dynamitemusuko6)です!

ここ数年で、パーソナルジムの数は激増。

「今度こそ、絶対に痩せる」という強い決意で、高いお金を払って短期集中でダイエットをする、という人がそれだけ多いのだと思います。

しかし、パーソナルトレーニング(特に大手)には、大きな闇が潜んでいます。

もし、あなたがパーソナルジムに通うことを考えているなら、ぜひこの記事を読んでから判断してください。

お金を無駄にしないためにも。

今回は、

・パーソナルトレーニングで痩せない理由

・パーソナルトレーニングの危険

・パーソナルトレーニングの闇

について、パーソナルトレーナーが解説していきます。

パーソナルトレーニングでは、ダイエットを教えてくれない

衝撃の事実。パーソナルジムではダイエットを教えてくれません。

体重を減らすだけがダイエットではない

パーソナルジムの定番の謳い文句「2ヶ月で〇〇kgマイナス達成!」。

ほとんどのパーソナルジムで、「どれだけ体重が落ちるか」をアピールしていますよね。

ダイエットは、体重を減らせば終わりではありません

そもそも、体重を減らすのが正解ではない場合すらあります。(詳しくは後で解説)

ダイエットは、習慣です。

今、あなたが体型で悩んでいるのは、習慣が原因。長い時間をかけて、今の体型になったはずです。

体型は、表面的な結果に過ぎず、問題は習慣にあります。ダイエットは、一世一代のチャレンジではないんです。

どれだけ痩せても、習慣が変わらなければ元通りになるだけ

短期間での大幅な減量は、魅力的に思えますが、早く痩せようと思えば思うほど、ダイエットは失敗しやすくなります。

パーソナルジムでは、習慣の変え方を教えてくれない

そしてパーソナルジムでは、習慣の変え方を教えてくれません。

決められた契約期間で、いかに「体重」を落とすか、を考えているだけだからです。

ダイエットでは、体重を落とす「減量」をするだけでなく、その後に体型をキープするために「維持」をする必要があります。

パーソナルトレーニングでは、「維持」の方法は教えてくれません。教えてくれるのは、「減量」だけ。

高いお金を払って、短期間で痩せたとしても、結局その後どうしていいか分からないので、リバウンドをしてしまいます

なんなら、無理なダイエットで代謝も落ちているので、元の体重を超えるリバウンドをする可能性もあります。

“息子”
「じゃあどうするのが正しいの?」という疑問はあとで解説します!

パーソナルジムの闇。体重に固執した本末転倒なダイエット

100歩譲って、パーソナルジムで「維持」の仕方を教えないのは、いいとしましょう。

パーソナルジムの仕事は、「契約期間で体を変えること」ですからね。

その後の責任を取る必要はありません。

ですが、契約期間内なら話は別。

実は、その「契約期間で体を変える方法」すら、めちゃくちゃなパーソナルジムが非常に多いんです。

体重を落とすことがゴールではない

ダイエットのゴールは、体重を落とすことではありません

体重を10kg落としたところで、アンドレザジャイアントみたいな見た目なら、全く意味がないですよね。

逆に体重が10kg増えても、モデルのような体型になれたら、何も問題ありません。

実際には、ここまで極端なことは起きませんが、見た目と体重ってあまり関係ないんですよ。

Googleで”Weight is meaningless”と画像検索すれば、驚かれる方も多いはず。

体重を追うあまり、ダイエットの本来の目的を見失っている方は本当に多いです。

しかし、知識がなければ、こんなことは知らなくて当然。

パーソナルジムが「2ヶ月で〇〇kg痩せた!」と謳っているのは、消費者が何も知らないのをいいことに、高い金をブン取る気満々でやってるだけ。

「減量」するのが逆効果になる場合もある

パーソナルジムでのダイエットといえば、厳しい食事制限をする「減量」を思い浮かべる方がほとんどだと思います。

特に女性の場合、「減量」するより「増量」しないと体が変わらない人も多いんです。

例えば、スキニーファット(いわゆる隠れ肥満)の方の場合、脂肪が多いのが問題ではなく、筋肉量が少なすぎるのが問題。

脂肪の量は多くない。だから、脂肪を減らすアプローチでは失敗します

代わりに、筋肉を増やさなければいけない。筋肉を増やすには、しっかり食べないといけません。

そうすることで、体重は増えますが、体は引き締まってきます。

“息子”
ちなみに、スキニーファットの女性はめちゃくちゃ多いです。

しかし、上に書いたように多くのパーソナルジムでは「何kg体重を落としたか」を基準にしているので、無理に体重だけ落として何も得られずに終わる、なんてこともよくあります。

まともなパーソナルジムなら、「痩せたいんです!」というお客さんが来ても、「あなたの場合は、痩せても解決しませんよ。」とはっきり言うものです。

パーソナルトレーニングの闇すぎる指導

そして、実際に指導している「内容」も闇すぎ。

書いてるだけで震えるくらいの闇。真っ暗な闇。

パーソナルジムの闇その1: 意味不明な食事指導

まずこれ。某ザップに挑んでいる方のツイートから。

本当に意味不明なんですよこれ。何がしたいのか全く分からない

例えるなら、真冬にマフラーとコート着込んでるのに、パンイチでサンダル履いてる、みたいな意味不明さ。

ダイエットのやり方は、主に

  1. カロリー制限
  2. 糖質制限

の2種類あります。

糖質制限といっても、世間一般で言う糖質制限は「カロリー制限」のこと。

本来の糖質制限は「ケトジェニックダイエット」と呼ばれるもので、糖質の摂取量をほぼゼロに抑える代わりに、脂質を多く摂取していきます。

カロリー制限の場合は、脂質の量を低く抑えながら、ある程度の量の糖質を摂取していく方法。

つまり、ダイエットの食事法は

  1. 脂質大で糖質超低
  2. 脂質低で糖質中

のどちらかになるわけです。

ですが、このツイートを見ると某ザップでは「脂質中で糖質低」という食事指導をしているようです。

何がしたいのか分からない。

ケトジェニックダイエット(糖質制限)というほど糖質の量は抑えていませんし、脂質の量は多くありません。

カロリー制限のわりには、脂質は中途半端に多いし糖質は少なすぎ。

まさに「真冬にマフラーとコート着込んでるのに、パンイチでサンダル履いてる」状態なんです。

筋トレさせるのに、タンパク質の量を抑えるのも謎。

あと、それ以前の問題で1日の摂取カロリーが1,000kcalっていうのが、、、

基礎代謝未満ですよ。普通に体壊します。

食べることが怖くなるので、摂食障害になる危険もあります。

何も考えずカロリーを減らすだけの食事指導なら、誰でもできますよね。

こんな素人レベルの指導を、ウン十万円の金を取ってやっているって、、、

なぜこんな指導をするのか?

これは推測に過ぎませんが、この素人レベルの指導は意図的です。

上にも書いたように、多くのパーソナルジムは「体重至上主義」。

見かけの「体重を減らす」のが目的なら、上の「真冬にマフラーとコート着込んでるのに、パンイチでサンダル履いてる」ダイエットが効果的なんです。

それは、脂肪と筋肉をまとめて落とせるから

中途半端に糖質を制限して、脂質の量も足りない場合、人間の体は脂肪だけでなく筋肉も大量に分解してしまいます。

筋肉(アミノ酸)から糖を作り出す、糖新生という働きです。

脂肪だけを落とすより、筋肉も落とす方が「数字」はガンガン落ちていきますからね。

それは「痩せた」ではなく「やつれた」という結果になりますが。

パーソナルジムの闇その2: 謎のサプリメント

たぶん、皆さん直感で「おかしい」と思うはず。

僕もダイエットにサプリが必要ない、とは言いません。

でもね、、、、これはね、、、、、、

僕が「ダイエットにおすすめするサプリ」を「お前これも買え!」とひたすら詰め込みまくっても、この4分の1もいきません。

下調べをして、痩せないパーソナルジムを選ばないように

以前、水曜日のダウンタウンでこんな企画をやってましたが、これ笑い事じゃないです。現実に起きてること

某ザップなどの大手パーソナルジムに限らず「2ヶ月で〇〇kg痩せました!」系のパーソナルジムはおすすめしません。

「お金を払うからこそ、やる気になる」という側面もあるので、パーソナルジムに高いお金を払うこと自体は悪い選択ではありません。

問題は、その中身。結局お金をドブに捨てることになれば、意味ないです。

最近はパーソナルジムも増えてきたので、よく調べた方がいいです。

全額返金保証や、充実したアフターケアを謳うジムもありますが、「裏」があったりするので規約は全て読みましょう。

理想は、ある程度自分で正しい知識を身につけること。

「どんなトレーナー、ジムなのか」が判断できるようになると、騙されることもありません。

ちなみに、私ダイナマイト息子も、オンラインパーソナルのサービスをやっています。

「2ヶ月で〇〇kg痩せました!」系ではなく、「習慣」を変えるコーチングを重視しています。

>>ダイナマイト息子のオンラインパーソナルトレーニングについて

ダイナマイト息子のSNS

noteはこちら

この記事のURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

男女別筋トレのまとめ記事(無料)

>>男性向け筋トレまとめ記事 >>女性向け筋トレまとめ記事

筋トレ・運動に関する記事

>>筋トレと運動に関する記事

ボディメイクやダイエットの柱である「筋トレと運動」をテーマにした記事。筋トレや運動の効果的な方法や、コラムをまとめました。

食事・栄養に関する記事

>>食事と栄養に関する記事

カラダづくりで最も大切な「食事と栄養」をテーマにした記事。効果的な栄養摂取の方法や、サプリメントなどに関するコラムも。

初心者向けの記事

>>筋トレ初心者向けの記事

特に筋トレをこれから始める方・始めたばかりの方におすすめの記事です。

女性向けの記事

>>女性向けの記事

ダイエット・美ボディメイクを目指す、女性におすすめの記事です。

一生体型で悩まないボディメイク術を教えます

2ヶ月で10kg痩せても、何の意味もありません。習慣を変えなければ、いずれ元通りになるからです。ダイナマイト息子のオンラインパーソナル指導では、5年後、10年後を見据えた「一生モノ」のボディメイク術をコーチングします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

月間10万人が読む、NSCA認定パーソナルトレーナー運営のフィットネスメディアです。国内外の情報を元に、筋トレやダイエットに関する正しい情報をどこよりも分かりやすく解説しています。「ダイエットしたい」「マッチョになりたい」など、一人ひとりの目的に合わせたボディメイクをサポートします。