オンライン英会話10社を徹底比較! 目的別のおすすめが分かる!

この記事は、約10分で読めます


こんにちは、ダイナマイト息子(@dynamitemusuko6)です。

21世紀最強の発明といえば、オンライン英会話。

最近はオンライン英会話のサービスを提供する業者も増えてきまして、選ぶのが大変。

もちろん、各社それぞれ違った特徴があります。

他のサイトでは、ランキング形式で比較している場合が多いです。

しかし、オンライン英会話は「合う合わない」の要素が大きいので、全ての人に「これ!!」とおすすめできるものではないのが事実。

例えば、初心者と上級者では、選ぶべきオンライン英会話は変わります。

他にもビジネス英語目的と、日常英会話目的でも変わります。

あと「留学の準備したい」とかも。

なので、この記事では「こんな人には、このオンライン英会話がおすすめ!」という形式でやっていきます。

お子さんにオススメできるオンライン英会話も紹介。

全て、スマホで受講可能。

“息子”
説明が長いので、目次から気になる箇所に飛んでくださいな!

『ネイティブキャンプ』コスパ最強すぎ

「受け放題」なのに、安い

ネイティブキャンプの強み

定額制、5980円で24時間受け放題

Skype必要なし

カランメソッド提携

月額5,950円

オンライン英会話ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、レッスンが定額で受け放題のオンライン英会話。

ほとんどのオンライン英会話は、1日に受けられるレッスン回数が限定されています。

「受け放題って、、でも、、、お高いんでしょう?」と思う人もいるかもしれません。

それがなんと、月額5,950円。

このコスパが、ネイティブキャンプの強さ。

レッスンは24時間いつでも好きな時に受けられます。

またSkypeを使わず、サイト上でレッスンを受けるのが特徴。

講師の国籍はフィリピンを中心に、セルビア、インド、イランなど。

アメリカ人などネイティブもいますが、DMM英会話と同じく別料金。

“息子”
こだわりが無ければ、あえてネイティブを選ぶ理由もない!

話しまくりたい中上級者向け

「受け放題」の恩恵を受けるのは、中上級者です。

英語の基礎ができていて、とにかく必要なのは「会話の絶対量」という中上級者にとって、レッスンを好きなだけ受けまくれるのはマジでありがたい。

初心者の場合、オンライン英会話を使ってのアウトプットより、インプットにシコシコと時間を割く必要があります。

そうすると、オンライン英会話だけに学習時間を使うわけにはいかないので、「受け放題」のメリットが充分に享受できません。

加えて、ネイティブキャンプでは「教えるのが上手い」講師は、だいたい人気なので予約しないとレッスンが受けられないのが現状。

レッスンは受け放題のネイティブキャンプですが、レッスン予約は別料金です。

初心者は「教えるのが上手い講師」に教わる方が上達が早い。しかし、予約必須というジレンマ。

その点、中上級者は基本的に「教わる」必要がありません。ひたすら会話ができればいい。

ネイティブキャンプの講師陣は、陽気な方が多いので、話していると楽しいです。

この点からも、ネイティブキャンプは中上級者向けだといえます。

“息子”
日本語話せる講師もいるので、初心者でも心配はないよ!

「人気講師は予約必須」といっても、予約なしで受講できる講師が「画面越しにツバを吐いてくる」とか態度が悪いわけではないので安心を。

人気講師は「教えるのが上手い」というだけ。

留学準備にもオススメ

留学前の時期は、とにかく会話に慣れておくべきです。

そうすることで、いざ現地に到着した時に、「英語を話す」ことへの抵抗感がなくなります。

その後の伸びや、留学の楽しさも変わるので、「話し放題」のネイティブキャンプがオススメ。

カランメソッド対応

カランメソッドとは、講師が「英語でバリバリ話しかけてくる」メソッド。教科書も使いません。

想像の13倍くらい「バリバリ」話しかけてくるので、日本語で考える暇がなくなります。

これにより、英語でモノを考える力が身につくというわけ。英語脳ってやつですね。

イギリスで開発され、35ヶ国以上で採用されているメソッドです。

ネイティブキャンプは、このカランメソッドの提携校。追加料金なしで受講が可能。

総合評価

料金 ★★★★★

教材の質 ★★★☆☆

講師のクオリティ ★★★★☆

使いやすさ ★★★★★

無料体験期間は、7日間

子供対応:◎

月額は、5,950円

無料体験は、こちらからどうぞ。

『ビズメイツ』 英語をビジネスにつなげたい!

ビジネス英語特化のオンライン英会話

唯一「ビジネス英語」に特化したオンライン英会話が、ビズメイツ。

「いきなり辞令が出た!来月から海外だ!日常会話なんて知らん!ビジネス英語教えろ」なんて人にはうってつけ。

研修での導入企業300社突破

JR東日本をはじめとして、各ハブ空港やホテルも導入しています。

ビズメイツの強み

「ビジネスで成果を出す」に特化した教材

「異なる文化の相手とのコミュニケーションの仕方」等も学べる

英語力×ビジネス力の講師陣 MBAホルダーも在籍

5段階にレベル分け

月額12,000円~

オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

具体的に、他と何が違う?

高品質カリキュラムとプロすぎる講師陣

単なるビジネス英語向けの教材であれば、どのオンライン英会話でも揃えています。

では、ビズメイツの強みは何か。

それは、ビズメイツ独自のカリキュラムと、それを支える講師陣です。

英語だけでなく、グローバルの現場で必要な素養を

他のオンライン英会話が「ビジネス英語」を教えているのに対し、ビズメイツは「グローバルな現場で結果を出す素養」を叩き込んでくれます。

ビジネスの現場で必要なのは、英語力だけではありません。

そもそも、なぜ英語を使うのか。俺ら日本人なのに。

楽天なら、日本人同士でも英語をベラベラ話してるのでしょうが、普通は「相手が外国人だから英語を使う」はず。

つまり、「ビジネスで英語を求められる=同時に異文化コミュニケーションも必須」ということ。

文化の違いなどを踏まえた、外国人とのコミュニケーションを教えてくれるのがビズメイツの強み。

ビズメイツの公式ホームページでは、具体的に以下の素養を高められるとしています。

  1. ベースとなる英語力 – Language
  2. 効果的なコミュニケーション力 – Communication
  3. 異なる文化や価値観を受け入れるマインド – Diversity
  4. 周囲を巻き込んで進める力 – Leadership
  5. 信頼関係を築くための人間性 – Personality
“息子”
ビジネス英語というより、グローバルエリートに育て上げてやるぜ!ってノリ

ビジネスの現場を知る講師陣

上の素養を叩き込むため、講師陣はビジネス経験豊富な猛者ばかり。

ただ英語を話せるだけでなく、MBAホルダーや博士号保持者もいます。

相当厳しい採用プロセスを経ているらしく、ツワモノ揃い。

他のオンライン英会話には、MBAホルダーなんていません。

英語初心者からペラペラ君まで、幅広いレベルに対応。

「いや、英語で『何をするか』とか言われても、そもそも英語できないんだから勘弁してくれよ、、」

と思っている人も大丈夫です。

5段階でレベル分けされているので初心者でも安心。

1番下のクラスでは、中学英語の復習から対応しています。

「中学で英語やったけど、全部飛んだわ。ハローしか知らねえ」なんて人もグローバルリーダーに叩き上げてくれます。

逆に「おれ英語ペラペラなんだけど」という人にも対応してるのがビズメイツのヤバさ。

1番上のクラスでは、「自分に関連のあるテーマ、ビジネス論文を用いてディスカッションを行い、ビジネスに対する考え方、知識、人間性を高めることにフォーカス」するレッスンが受けられます。

“息子”
もはやオンライン英会話を超えた存在、、

総合評価

料金 ★★★☆☆

教材の質 ★★★★★

講師のクオリティ ★★★★★

使いやすさ ★★★★★

無料体験は、1回

子供対応:☓

月額は、1日1回、25分のレッスンで12,000円。

1日2回のレッスンで、18,000円。

無料体験は、こちらからどうぞ。

『EF English Live』ネイティブの指導を受けたい!

講師は全員ネイティブ!

他のオンライン英会話の講師陣は、フィリピンなどのアジア、そしてセルビアなどの東欧系が多いです。

そして基本的に、ネイティブ講師は別料金。

一方で、EF English Liveは、講師は全員ネイティブ

EF English Liveの強み

ネイティブの英語を学べる

発音に強い

グループレッスンの受講者は、世界中から集まる

月額8,532円

24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ

ネイティブと非ネイティブの英語は別

いくら英語が上手くても、第二言語として習得した人と、ネイティブの英語は全く違います。

発音や使う単語は、努力でどうにでもなりますが、独特の言い回しやイディオムの使い方は、ネイティブならでは。

このネイティブ独特の英語を知らないと、映画や海外ドラマを観ていても、理解できない場面が多く出てきます。

特に、日本語は英語と180度違う言語なので、日本人は更に不利。

また、海外での生活を控えている人で、「ビジネスや授業だけでなく、プライベートでも現地人と仲良くしたい!」という人は、ネイティブの英語を学ぶと、より早く現地に適応できます。

また、単純に「ネイティブかっけえ、、俺もあんな感じでベラベラ英語話してえ、、」なんて人もいますよね。

そんな人には、EF English Liveがオススメです。

発音に強い

もちろん、講師はネイティブなので、発音もネイティブ。(当たり前)

他のオンライン英会話だと、発音があまり上手くない講師もいますが、EF English Liveではその心配はありません。

「ネイティブの発音」にこだわる人は、ネイティブに教えてもらうのが最短ですからね。

他の受講者に、外国人が多い

EF English Liveは、少人数のグループレッスンを45分毎日受講し、それに加えて週に2回、20分のマンツーマンレッスンを受講するシステム。

他のオンライン英会話と違い、毎回マンツーマンレッスンというわけではありません。

しかし、EF English Liveの受講者は、他のオンライン英会話と違い世界中から集まっています。

実際に、自分と同じレベルの外国人たちと一緒に、英語を使いながら学んでいけるのが特徴。

モノホンのグローバル環境ですね。

クラスは、4~5人で構成されるので、学校の授業のような雰囲気ではありません。

また、1回のクラスは45分と長め。

そして週に2回、マンツーマンのレッスンが受けられることを考えると「他のオンライン英会話と違って、マンツーマンじゃない!」と不安になる必要もないです。

むしろ、月額8532円という値段で、確実にネイティブの指導を受けられることを考えれば、コスパがいいです。

例えば、DMM英会話のネイティブプランは、15,800円(1日1回)~45,100円(1日3回)もします。

総合評価

料金 ★★★☆☆

教材の質 ★★★★☆

講師のクオリティ ★★★★★

使いやすさ ★★★★★

無料体験期間は、1週間

子供対応:☓

月額は、一律で8,532円。

無料体験は、こちらからどうぞ。

『DMM英会話』レベル問わずOK

バランス良し

初心者から上級者、ビジネスから留学、資格試験まで何でもOK。

DMM英会話の強み

100ヶ国以上の講師陣。もちろんネイティブも

教材が充実しまくり→初心者も安心

安定の大手DMMブランド

月額5,980円~

【DMM英会話】オンライン英会話☆無料体験レッスン受講

多国籍な講師陣(100ヶ国以上)

DMM英会話は、世界中から講師を集めています。その数なんと100ヶ国以上。

北朝鮮人以外みんないるんじゃないかってくらいの勢い。もちろん日本人もいます。

フィリピンなどアジアだけでなく、北米、ヨーロッパ、アフリカまで何でもあり。

エキゾチックなラテン系や、ブロンドのチャンネーから、クリロナやオーランド・ブルームみたいなイケメンもいます。

色々な国籍の講師がいるので、様々な英語に触れられるのが最大のメリット。

世界中の英語を知っておくと、実戦でめちゃめちゃ役に立ちます。

教材が充実しすぎ→初心者でも安心

7000種類以上の教材が、タダで使い放題。

初心者から上級者、そしてビジネスマンから海外旅行までカバー。

そしてこれらのDMM英会話オリジナル教材にプラスして、脳科学に基づいたシステで、生きた英語が学べるアプリ『iKnow!』も使い放題になります。

『iKnow!』は、本来は月額1480円ですが、DMM英会話ユーザーはタダ。

これは本当に便利。「『iKnow!』でインプットし、DMM英会話レッスンでアウトプット」することで、学習効率が爆上がりします。

安定のDMMブランド

あの耳にへばりつく「DMM.com」のCMでおなじみ、DMMが運営してるDMM英会話。

知名度がある企業が運営なので、安心。

そして、DMM英会話はオンライン英会話としては老舗です。

“息子”
DMM.R18もやってるよね。

総合評価

料金 ★★★★☆

教材の質 ★★★★★

講師のクオリティ ★★★★☆

使いやすさ ★★★★☆

無料体験レッスンは、2回

子供対応:◎

月額は5,980円から。プランは6種類。

5,980円のプランは、1日25分のレッスンが1日1回。(1回193円)

9,980円のプランは、1日2回。(1回161円)

13,980円のプランは、1日3回。(1回150円)

これに加えて、ネイティブ講師とレッスンできるオプションをつけられます。

無料体験は、こちらから↓

『ベストティーチャー』TOEFL! TOEIC! 英検! 資格が欲しい!

「試験対策コース」があるのはここだけ

ベストティーチャーには、TOEIC、TOEFL、ILETSを始めとした「試験対策コース」と「英検対策コース」があります。

「留学のためにTOEFLやIELTSのスコアが必要」

「TOEIC800点取らないと、会社を首になる」

といった「英会話より試験に特化したい」人におすすめなのがベストティーチャー。

ベストティーチャーの強み

ライティングも任せろ!

それぞれの試験に特化した、高品質な教材

レッスンは受け放題

月額12,000円~

東ヨーロッパ、フィリピン、英語圏など世界50カ国以上の講師から学びたいならベストティーチャー(Best Teacher)

4技能を全て学べる

ベストティーチャーでは、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの4技能を全て学べます。

TOEFLやIELTSを受けたことがあれば、ご存知だと思いますが、この2つのテストでは4技能全て要求されます。

リーディングとリスニングは、家でも1人でシコシコ勉強できるわけですが、ライティングとスピーキングは無理。

「試験的にOKなライティングとスピーキング」を添削してもらう必要があるんです。

ベストティーチャーは、50ヶ国以上(ネイティブ含む)から集まる、資格試験に特化したプロが添削してくれるので無敵です。

TOEICもOK

上ではTOEFLとIELTSの例を書きましたが、「試験対策コース」はTOEICも対象です。

日本ではTOEICの需要の方が高いため、そっちにも力を入れています。

講師の質もさることながら、注目したいのは教材の質。

教材も試験に特化

ベストティーチャーは、当然教材も試験に特化しています。

旺文社とベネッセと提携しているため、質も高いです。

TOEICならTOEIC対策の教材、TOEFLならTOEFL、IELTSならIELTS、英検は英検と、試験にあわせた教材で学習できます。

他のオンライン英会話では、せいぜい「TOEIC対策」の教材が少しある程度。

教材も、ベストティーチャーの強みです。

対応している試験

  • 英検
  • TOEIC
  • TOEIC SW
  • TOEFL
  • IELTS
  • TEAP
  • GTEC CBT

に対応しています。

日常英会話や、ビジネス英語も対応

ベストティーチャーは、資格だけではありません。

日常英会話や、ビジネス英語にも対応しています。

それらのコースでも、4技能をバランスよく学べるのがメリット。

他のオンライン英会話であれば、日常英会話は口頭でのコミュニケーションが中心で、リーディングとライティングはほとんど学べません。

試験対策をするわけではないけど、それらに加え「書く力」と「読む力」も身につけたい人にもオススメ。

総合評価

料金 ★★★☆☆

教材の質 ★★★★★

講師のクオリティ ★★★★★

使いやすさ ★★★★★

無料体験レッスンは、1回

子供対応:☓

月額は、通常英会話コースが12,000円。レッスン受け放題。

試験対策コースが各16,200円。レッスン受け放題。

無料体験は、こちらからどうぞ。

『レアジョブ』何から始めたら良いか、分からない!

業界最大手・満足度No.1

レアジョブは、業界No.1のオンライン英会話。

日本人カウンセラーに英語学習について相談できるので、「英語学習って、何やりゃいいんだよ」という人にオススメです。

レアジョブの強み

きめ細かいカウンセリング

ハイレベルな講師陣

満足度No.1の安定感

月額5,800円~

会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

「今何をすべきか」が分かる

英語学習は、レベルによって「やるべきこと」が違います

最短距離で英語を身につけるために、

  • 文法を学び直さなければならないのか。
  • リーディング量が足りていないのか。
  • とにかく会話の絶対量が必要なのか。

人によって、全て変わってきます。

なんですが、そういうこと考えるのって、正直めんどくさいじゃないですか。分かんないし。

そういった、英語学習全般のプランを考えてくれるのが、レアジョブのいいところ。

業界No.1なので、学習者のデータが豊富。

データに基づき、ひとりひとりに合わせた、具体的な学習プランを提案してくれるんです。

だから「何していいか分かんねえ」という人はレアジョブ一択。

レベルの高い講師陣

採用率1%の、超狭き門をくぐり抜けてきたのが、レアジョブの講師。

1%やで。えらいことやで。

研修では、レッスンのやり方だけでなく、日本人の性格や特徴も叩き込まれているとのこと。

日本語を話せる方も多いです。

総合評価

料金 ★★★★★

教材の質 ★★★★☆

講師のクオリティ ★★★★★

使いやすさ ★★★★☆

無料体験レッスンは、2回

子供対応:○

月額は、日常英会話コースが5,800円。1日1回、25分のレッスン。

ビジネス英会話コースが、9,800円。1日1回、25分のレッスン。

プラスして、専任の日本人カウンセラーへの学習相談やレッスンの自動予約がついた、「あんしんパッケージ」を980円で利用できます。

無料体験は、こちらからどうぞ。

必要なもの

どのオンライン英会話も、スマホで受講できます。

PCで受講する場合は、ヘッドセットかイヤホン付きのマイクが必要です。

こんな感じのやつでOK。

以上ッ

オンライン英会話を選ぶ時に大切なのは、とにかく「自分にあったヤツを選ぶ」こと。

どのオンライン英会話でも、無料体験があります。

バンバン気軽に試してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です