あなたも副業でパーソナルトレーナーをしませんか?【筋トレ歴半年でもOK】

ジョン・スカイウォーカー Jon Skywalkerをwiki風に紹介

こんにちは、パーソナルトレーナーのダイナマイト息子(@dynamitemusuko6)です!

フィットネス界の異端児、ジョンスカイウォーカー。

彼は、フィットネスを中心とした華やかなライフスタイルをSNSで発信し、人気を博しているインフルエンサーです。

正統派なスターというより、わりとヤンチャな性格なので好き嫌いがはっきり分かれる人でもあります。

この記事では、そんな彼の

・プロフィールや経歴

・ライフスタイル

・トレーニング

・食事内容

などを解説していきます。

>>あなたも今日から副業パーソナルトレーナーを始めませんか?【筋トレ歴半年でもOK】

ジョン・スカイウォーカーのプロフィールと経歴

・Jon Skywalker
・身長 193cm
・体重 88.5kg~93kg

「スカイウォーカーって、お前それ本名かよ」と思う方もいるかもしれませんが、これは芸名

きっとスターウォーズが好きなんでしょう。

いくらなんでも本名が「スカイウォーカー」ってのは、ありえないです。

日本語なら「桜木花道」みたいなものです。

>>ジョンスカイウォーカーのインスタ

生い立ち

ジョンスカイウォーカーは、1993年にアメリカで生まれました。

子供の頃は、現在の様子からは想像もできない「陰キャラ」でした。

他のビルダーやフィジーカー達のように、スポーツ万能ではありませんでした。

スポーツとは全く無縁。

高校までは、家に引きこもってゲームしてるオタク

コミュ障で彼女もいませんでした。

ガリガリに痩せていたので、自分に自信が持てなかったのが原因だと話しています。

筋トレを始めたきっかけ

そんな弱々しい自分を変えようと決意したのは、17歳の頃。

大学を中退し、ブラブラしていました。

しかし、両親が転勤でウズベキスタンに引っ越すことに。

彼もついていき、1年間をウズベキスタンで過ごしました。

この時、ジムに通う両親を見て筋トレに興味が湧いてきたそうです。

その後、アメリカに戻ってから地元のジムに入会。

こうして自分を変えるための1歩を踏み出したジョンスカイウォーカーですが、最初は苦労したそうです。

身長が190以上あるのにかかわらず、体重は65kg程度しかないガリガリ。

なかなか筋肉が増えませんでした。

フィットネス界のインフルエンサーへの道

しかし、2年間週7のペースで筋トレしまくると、ようやくデカくなってきました。

この2年間の途中で、彼はインスタのアカウントを作って日々の筋トレの様子や、体の変化を投稿し始めました。

するとある日、彼の人生を変える出来事が起こりました。

モデル事務所に、フィットネスモデルとしてスカウトされたのです。

当初は単発の仕事がメインでしたが、次第に大きな仕事も入るように。

アパレルブランドの広告や、雑誌でモデルをするようになっていきました。

そしてこの頃、当時の業界を席巻していたフィットネス系インフルエンサーの魁である、Zyzzの虜に。

自分もZyzzのようになりたいと考え、少しずつ筋トレや筋肉の様子だけでなく、派手なライフスタイルの発信もしていくようになります。

2015年頃から、今まで”the authentic lifestyle” (美しいライフスタイル)をモットーに、インスタでアンチと喧嘩しながらライフスタイルを発信しています。

今では、自身のサイトでオリジナルのアパレルを販売したり、インフルエンサーとしてスポンサー収入で稼いでいます。

ちなみに彼のネックレスは、オリジナルブランドの商品。

ライフスタイル・価値観について

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᛏᚱᛊᚻ ᛇᛊᚾᚾᛊᚱ(@jonskywalker)がシェアした投稿


筋トレをして体が変わり、性格や価値観も変わっていったジョンさん。

上に書いたように、インスタでは”the authentic lifestyle”をモットーに自分の世界観を作り上げています。

一言で言えば「筋トレをガツガツして、人生も楽しもう」という感じ。

高校までは縁がなかったような、タトゥーを入れたりいい車に乗ったりフェスやクラブで女の子を引っ掛けるみたいなこともよくやっています。

「やりたいことをやる」人なので、タバコも吸っています。

Googleのサジェストには「死亡」の2文字も。

ファンキーすぎて、一時は死亡説が流れたからです。

ステロイド使用を認めている

ジョンさんはファンキーなので、ステロイドの使用も認めています

これだけ絞れた体をキープするのは、ステロイド無しでは厳しいですからね。

動画に写っているのは、トレンボロンというステロイド。

ベーシックなステですね。

インスタでも、たまにステ使用をネタにしていて面白いです。

ジョン・スカイウォーカーのトレーニング

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᛏᚱᛊᚻ ᛇᛊᚾᚾᛊᚱ(@jonskywalker)がシェアした投稿

ジョンは、とにかく限界まで筋肉を追い込むことを意識しているようです。

胸トレの例

・ベンチプレス
・インクラインチェストプレス
・ダンベルフライ
・ペックフライ
・ケーブルクロス

背中トレの例

・懸垂
・ラットプルダウン
・シーテッドロー
・Tバーロー
・ダンベルロー

肩トレの例

・ダンベルショルダープレス
・サイドレイズ
・リアレイズ
・フロントレイズ
・ケーブルサイドレイズ
・マシンリアデルトフライ

腕トレの例

・ダンベルカール
・トライセプスプレスダウン
・プリーチャーカール
・スカルクラッシャー
・ケーブルカール
・ディップス

脚トレの例

・スクワット
・レッグエクステンション
・レッグプレス
・レッグカール
・カーフレイズ

なんかチャラチャラしてるので、チキンレッグかと思われがちですが、ちゃんと脚トレしてますよ!

ジョン・スカイウォーカーの食事

・1食目 シリアルとプロテイン

・2食目 鶏肉と全粒粉パスタ

・3食目 はちみつをかけたマフィン

・4食目 サーモンと玄米と野菜炒め

・5食目 鶏肉と全粒粉パスタ

ジョン・スカイウォーカーの画像と名言

名言

献身こそが、運命を開く扉だ

ルールその1、やりたいことをやれ

今年小さくなったのは、俺のキン○マだけだぜ(ステロイドを使っているので)

あなたはどう思いますか?

その性格や、SNS上での奔放な発言から、アンチも多いジョンさん。

あなたは、彼が好きですか?嫌いですか?

>>あなたも今日から副業パーソナルトレーナーを始めませんか?【筋トレ歴半年でもOK】

この記事のURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

シェアボタンはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『ダイナマイト息子』の主要コンテンツ

筋トレ・運動

>>筋トレと運動に関する記事

ボディメイクやダイエットの柱である「筋トレと運動」をテーマにした記事。筋トレや運動の効果的な方法や、コラムをまとめました。

食事・栄養

>>食事と栄養に関する記事

カラダづくりで最も大切な「食事と栄養」をテーマにした記事。効果的な栄養摂取の方法や、サプリメントなどに関するコラムも。

初心者向けの記事

>>筋トレ初心者向けの記事

特に筋トレをこれから始める方・始めたばかりの方におすすめの記事です。

女性向けの記事

>>女性向けの記事

ダイエット・美ボディメイクを目指す、女性におすすめの記事です。