筋トレ初心者・伸び悩む中級者は、パーソナルジムに行こう。時間とお金をムダにしないために。

この記事は、約5分で読めます


こんにちは、ダイナマイト息子(@dynamitemusuko6)です。

「カラダを変えよう!」と思い立ち、ジムを契約。

「明日からバリバリ筋トレするぞ!」

もしくは「筋トレを始めてしばらく経って、カラダが変わってきた!」

でも「目標にしているカラダとは程遠い、、」.と悩んでいる人もいるでしょう。

ただ闇雲に筋トレをしても、結果は出ません。せっかくのジム代、サプリ代をドブに捨てることになります。

解決策は、パーソナルジムに通うことです。

最近では、10万円程度で通えるジムも増えてきました。

初心者が自己流で1年筋トレするより、パーソナルジムに2ヶ月通う方が、カラダは変わります。

スポンサーリンク

パーソナルジムで、全てが変わった。

僕は、5年前に筋トレを開始。とはいっても、最初の2年はダメダメ。

当初は、Zyzz(超スーパーいかしたあんちゃん↓)のようなカラダを目指して、筋トレをしていました。

1年ほど続けると、体は変わりってきました。

体は少しは大きくなり、友達に「ゴツくなったね!」と言われることも増えました。

でも、何かが違う。

まず、カット(筋肉のメリハリ)がない。血管も出ていない。

「ゴツくなったね!」と同じくらい「デブったね!」と言われる回数も増えました。

つまり、筋トレをしない人が見れば「デブ」と区別がつかないような体だったんです。

そして、筋トレ3年目になろうとした時、奮発してパーソナルジムに通ってみることに。

パーソナルジムでの「今まで自分がやってきた筋トレは、マジで何だったんだ、、」という衝撃は、今も覚えています。

そこからの成長ぶりは、正直自分でも予想以上でした。

3年目でベストボディジャパンに出場、4年目で某他団体のフィジーク大会に出場し、入賞できるほどの体に。

筋トレは、難しい。

「理想の体」が手に入るのは、ごく僅かな人間だけ

ジムで、周りでトレーニングしている人たちを頭に思い浮かべてみてください。

現時点で、ジムに通っていない人は、職場の同僚や、友人でジムに通っている人を思い浮かべてください。

おそらく、誰も「イイ体」をしていないと思います。

全く運動をしていない人と比べたら、多少は引き締まっているかもしれません。

しかし、ロナウドのような、誰が見ても「カッコいい!」と思える体ではないですよね。

全体的にボワッとしていて、絞れていない。カットもない。血管も浮き出ていない。ブヨブヨ。

言ってしまえば「普通の体型」の延長線上にあるような体だと思います。

最初は、誰しもがロナウドのような体を目標にしますが、実際にそれを実現できるのは、限られた人だけなんです。

とはいえ、特別な秘密も何もありません。

目標の体に到達できる人は、「正しい知識」のもとに、トレーニングをしているだけです。

筋トレには、知識が必要

筋トレは、適当にマシンを使ったり、バーベルをガシャガシャ挙げているだけでは、効果が出ません。

栄養学、運動生理学、解剖学、心理学や細かいトレーニングテクニックなど、様々な知識が必要です。

それらの知識を集めると、こんな分厚い本になるくらい。

これはNSCA-CPTという、パーソナルトレーナーの資格勉強に使われる教科書です。

さらに恐ろしいのが、この本はまだ基本に過ぎないということ。

英語でいえば、中学英語の教科書みたいなもの。

こんなものは、一朝一夕では身につきません。独学なら何年もかかります。

もちろん、そんな人は少ない。だからこそ、「イイ体」をした人も少ない。

独学でもOK。だけど…

この膨大な知識を、独学で身につけることも可能です。

僕と同時に筋トレを始めた友人がいます。

僕はパーソナルジムに通った一方で、彼は今まで全て独学でトレーニングを学んできました。

一緒に筋トレを始めて5年。自分で言うのもなんですが、僕の方が32倍くらいカッコいい体をしています。

彼には才能がないとか、そんなんじゃないんです。

違いは、パーソナルジムに通ったということだけ。

ネットに落ちている情報を、断片的に拾い集めながら、自分で知識をつけ、トレーニングをしても、目標のカラダを目指すことはできます。

でも、本当に時間がかかるんです。

僕と同時に筋トレを始めた友人は、僕にとっては常識である知識を、5年経った今でも全然知らなかったりします。

分からないことを、ネットで調べながらやっていく方法だと、やはり満足行く知識を得られるまでに、年単位で時間がかかってしまうものなんです。

パーソナルジムは、最短で結果を出す唯一の方法

全てすっ飛ばすパーソナルジム

目標のカラダを手に入れるためには、シコシコ勉強しなければいけません。時間も労力もかかります。

ですが、その労力をすっ飛ばして、最速で目標に到達できる唯一の方法が、パーソナルジムに行くことです。

パーソナルトレーナーは、筋トレを知り尽くしたプロ。

数多くのクライアントを見てきた経験を活かし、ひとりひとりに合わせた、最適なプログラムを組んでくれます。

さらに、マンツーマンのトレーニングセッション。

松岡修造にテニス教えてもらうようなもんです。

「効果が出て当たり前」なので、全額返金保証を謳っているジムも多いですよ。

2ヶ月で、学んでしまえ。

一般的なパーソナルジムは、2ヶ月で1セットです。

パーソナルジムを利用するときに大事な視点は、この2ヶ月でトレーナーの知識とやり方を盗むこと。

最高の知識を持ったプロが、あなたの為にトレーニングのメニュー設定、毎日の食事指導、骨格に合わせたフォームチェックなどをしてくれるんです。

2ヶ月の期間で、このありがたい情報を実践を通して学んでしまえば、後はその先も自分で続けるだけ。

最短で目標に到達できるんです。

パーソナルジムなら、こんなに早く結果が出る

自己流でジムに通うと、結果が出るまでに数年かかります。

パーソナルジムに通い、学んだことを活かしてトレーニングをすれば、半年でロナウドのような筋肉が手に入るでしょう。

パーソナルジム2ヶ月+通常のジム4ヶ月で充分です。

ちなみに、人によってはパーソナルジムの2ヶ月だけで、想像以上の成果が出る人もいるでしょう。

具体的には、ファイトクラブのブラピくらいの体になっちゃう人もいますよ。

パーソナルジムも商売ですから、確実に成果を出す必要がありますよね。

パーソナルジムの「2ヶ月」という数字は「どんな人でも結果が出る期間」ということで設定されています。

だからこそ「全額返金保証」がついているジムが多いんです。

また、一度作り上げた体を「維持する」のは、ゼロから作り上げるよりも圧倒的にカンタンで、楽チン。

月に1万円をかけて、高いジムに行かなくても週に1度、市営ジムに通えば充分に維持できますよ。

確かに、パーソナルジムは安くはない。

値段だけ見れば、パーソナルジムは安くはありません。

最低でも10万円ちょっと。平均で20万円くらい。分割払いが可能なジムもあります。

しかし本来であれば、何年もかかるような成果を、2ヶ月で出せるわけです。この価値をどう見るか。

闇雲にジムに通い、2~3年経ったけど、全く体に変化がない。そんな人がほとんどです。

自己流で筋トレ、結果が出なくて数年と数十万をムダにするか。

パーソナルジム+普通のジムで半年で理想のカラダになるか。

パーソナルジムで、後悔しない選択を

そもそも、「ジムに行く」という発想になり、実際に行動に移すだけで、凄いんです。

ほとんどの人は、意味不明な、詐欺じみたダイエット商品を買って、1ヶ月後にはその存在すら忘れてるような状態ですからね。

だからこそ、時間とお金をムダにしないでください。

パーソナルジムで正しい知識を学び、ジムにいる誰もに、ひと目見ただけで「こいつは、モノが違う….!」と思わせるようなカラダを実現しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です