減量・ダイエットの最終兵器! BCAA断食の破壊的効果!

デブ。脂肪。肉。

これらは、日本ではマイナスイメージしかない存在です。

しかし、世界は広い。国が違えば、文化も違うのが常。

途上国の一部では、肥満は裕福であることの象徴とされ、デブがモテる国もあります。

もっとも、この記事を読んでいる人のなかには、そんな極楽浄土のおとぎ話は関係ないでしょう。

”痩せたい!!!!!!!!!!!”

”今年こそはデブ脱却!!!!!!!!!!!!!”

と思っている人がほとんどでしょう。

また、筋トレを始めて、筋肉がついたのはいいものの、飯もいっぱい食ったので脂肪もついてしまった。

端から見たらデブにしか見えない。

なんて人もいると思います。

とはいえ、ダイエット、減量は苦行です。やりたくない。

どうせやるなら、手っ取り早く終わらせたい。

そんなあなたに贈る、究極のダイエット。それがBCAA断食です。

スポンサーリンク

BCAAって何?普通の断食じゃだめなの?

BCAAとは

BCAAは、体内で作り出すことが出来ない、必須アミノ酸のうち、バリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸の総称です。

f:id:shun619:20170922002147p:plain

肉や、プロテインにも含まれていますが、ここでは、粉末のサプリメントを指すこととします。

BCAAの効果

BCAAの効果は、主に3つあります。

筋肉のエネルギーとしての役割、筋肉の合成の促進、そして筋肉の分解の抑制です。

断食にBCAAが必要な理由

普段から筋トレをしっかりしている方はお分かりでしょうが、減量をすると、脂肪と一緒に筋肉も減ります。

ごく普通の食事制限ですらそうなるのに、断食なんかすると、もっと筋肉を食われます。

筋肉が落ちると、代謝が下がり、また体重が落ちたとしても、気持ちの悪い体つきになってしまいます。(痩せてるのにお腹が出たり、くびれのない体)

なので、筋肉の減少を最小限に抑えることが必要なのです。

そのために、BCAAを飲むことが大切になります。

具体的な断食の手順

断食は、3日間を1セット

断食は、ずっと続けるわけではありません。3日を1単位として、行います。

3日断食をしたあと、1日だけ普通に食事を取り、炭水化物を多めに取る日をもうけて(チートデイと呼ぶ)、また断食をします。

これを満足がいくまで繰り返します。

3日で区切る理由は、代謝の低下です。

人間の体は、食事をしないと、飢餓状態にあると判断し、より低いエネルギーで活動できるように、代謝を下げます。

これは一時的なもので、食事を元に戻せば、代謝も元に戻ります。

代謝が低いと、脂肪も落ちにくくなるので、3日で一度区切って代謝を上げよう!というわけです。

チートデイには、好きなものを食べて構いませんが、上に書いたように、炭水化物を意識して摂取しましょう。

パスタとか食いまくってください。

炭水化物が代謝を上げてくれます。

それ以外の断食期間中は、BCAAと水以外口にしてはいけません。

f:id:shun619:20170922002445p:plain

個人差がありますが、1日に飲むBCAAの量は、60gが目安です。そもそもの筋肉量が少なければ、これより少なくても大丈夫です。

普段通り、水を飲む感覚で、BCAAを飲んでください。

断食中は、有酸素運動もしよう!

短期間で脂肪を落としにかかるわけですから、有酸素運動も取り入れましょう。

栄養がほぼ枯渇した状態で有酸素をやるのは、ぶっちゃけ結構キツいです。

1時間ほど頑張りましょう。

ランニングではなく、早歩き程度で充分です。

ポイントは、有酸素の15分前に、5gのBCAAを飲むこと、そして有酸素をしながら5gのBCAAを飲みきることです。

上にも書いたように、基本的に断食中は、水の代わりにBCAAを飲むイメージ(それくらいで飲まないと1日で60g飲めない)ですが、この有酸素運動のタイミングだけは、意識してBCAAを摂るようにしましょう。

筋肉の分解を防いでくれます。

どのくらいの効果があるの?

筋肉量、体脂肪率などによって、個人差が出てきます。

僕の場合、大会前に減量が間に合わなかった時、一度だけBCAA断食を試してみたことがあります。

その時は、3日断食、1日チートのセットを2回繰り返しました。

結果は、体重が4kgの減少、体脂肪率が2%落ちました。

1週間でこれだけ落とせたので、効果はあります。

ただ正直な感想としては、”コスパ悪すぎだろ。” ですね。

3日目とか、もはや”飯食いたい飯食いたい飯食いたい”以外、頭に何も浮かばないくらいキツイです。しんどいです。

正直もうやりたくないです。てかやりません。

それでも、もっと脂肪が多い人なら、これ以上に体重を落とせるだろうし、脂肪が多い分使えるエネルギーも多いので、もう少し楽かもしれません。

また、体重が落ちる以外のメリットとして、デトックス効果もあります。

よく、”断食で体内の老廃物を出そう!”みたいな話を聞きますよね。

スポーツ選手でも、オフにデトックスのため、断食をする人がいたりします。

3日も断食をすれば、胃も空になるし、内臓を休めることもできるので、体にいいでしょう。

注意点・その他

キツい。

キツいです。何回も言うけどきついです。

特に3日目は、頭は全然回らないし、食欲が半端じゃない状態になります。まさに飢餓。

先にも書きましたが、ここは元の脂肪がどれくらいあるかでも変わります。

脂肪が相当あれば、こういう状態にはならないかもしれません。

ただ一方で、なんか途中で楽しくなってきます。

なんというか、非日常を感じられるから。ジャングルで遭難して、3日間何も食べずに助けを待つ!持ち物はBCAAだけ!

みたいに思い込めば、もっと楽しいです。てか、そうでもしないとやってられません。

社会人の方。”おれ断食してるから昼メシ食わないわ。”

とか言って、ひとりデスクに座り、ボーッとしていると、ただのヤバい奴に思われます。

挑戦するなら、3連休がおすすめです。

お腹が痛くなる、下痢をする

断食をすると、腹痛、下痢の症状が出ることがあります。

f:id:shun619:20170922002702p:plain

僕の場合、3日目に出ました。腹痛いとかめんどくさいのですが、これは断食のデトックス効果によるもので、デトックスが正常に進んでいることを示しているそうです。

いわゆる”好転反応”というやつですね。

BCAAの味に飽きる

BCAAには、だいたいアップルだとか、グレープフルーツだとか、味がついています。

あとで紹介しますが、scivationという会社のエクステンドBCAAは、一番人気で、味もめっちゃ美味しいです。

本当にジュースです。

でも、考えてみてください。

3日間、同じ味のジュースを、1日10杯近く飲み続ける。

これ、どんなに美味しいジュースでも、飽きます。絶対飽きます。

僕も3日間飲み続けて、飽きるどころか吐き気がしてしまい、未だにグレープフルーツ味のBCAAを飲むことができません。

ただ、BCAAにもいろいろな味があるので、複数の味を揃えておくといいです。

3つあれば理想ですが、お金もその分かかるので、2つだけでも違いますね。

ほんとに飽きますよ。やばい。

酵素・スムージーもオススメ

BCAA断食をする際、酵素スムージーを摂取するのもオススメです。

これにより、BCAAのみを摂取するよりも、効果的かつ健康的に断食できます。

スポーツ選手は、デトックスと、体のキレを取り戻すため、オフに断食をすることがあります。その際に必ずと言っていいほど摂取するのが、スムージーです。

スムージーは、どの製品もカロリーは50kcal程度と低いため、断食に影響はありません。

そして、健康を維持するため、脂肪燃焼を促進するために必要な栄養素が含まれています。

最近のスムージーは腹持ちもいいし、何よりおいしい。「空腹は最大の調味料」という言葉の通り、ファスティング中のスムージーは、とてつもないおいしさです。

何も食べず、BCAAだけを飲んでいると、死にそうになります。スムージーがあれば、本当に違います。

欲望に負けて、断食を中止してしまう可能性も少なくなります。断食の効果を最大限に引き出すために、オススメです。

僕が特にオススメするのはこのスムージー。↓

芸能人、スポーツ選手も愛用中!「優光泉」酵素ドリンク

 

これは、他にはない断食専用スムージー

スポーツ選手も愛用している製品で、格闘家の減量にも使われているほどです。

もちろん、断食専用スムージーというのは名前だけではありません。断食の専門家が開発しています。

また、誰もが一度は聞いたことがある、モンドセレクションを2年連続受賞、累計売上70万本突破と、大人気の商品です。

これがオススメなんですが、断食専用ということもあり、やはり値段は高め。しかし、断食は他の減量法と違い、長期間続けるものではありません。

何本も買わなければいけないものでもないため、1度、思い切って試してみるといいでしょう。

断食をするということは、よほど急いで体重を落としたいということだと思います。

確実に結果を出すために、助けになってくれる商品です。

ハーフボトル2本分(BCAA断食1サイクル分)で、7992円となっています。定期便は割引があり、もっとお得です。

どうしてもこれに手が出ないという人は、断食専用ではない、通常のダイエットスムージーでも効果は充分感じられるでしょう。

その場合、お値段も安めに抑えることができます。

オススメはこちら。↓

グリーンベリースムージーダイエット~160酵素MIX~

 

こちらのスムージーは、160種類の酵素を凝縮した、ダイエットスムージーです。著名な雑誌でも多く紹介されていて、人気のある製品です。

こちらは安めで、税込2966円でワンセット。300gの大容量なので、ひとつあればBCAA断食のワンサイクル分に充分でしょう。

 

 お財布に余裕があれば、”ファットバーナー”も

BCAAを買って、それでもまだ余裕があれば、ファットバーナーも用意すると尚良いです。

有酸素運動の15分前に飲みましょう。これがあるかないかで、結構変わります。マジ。

注意したいのは、ファットバーナーを飲んだからといって、無条件で脂肪が燃えるわけではないということ。

あくまで有酸素運動での脂肪燃焼を促進するもの、と考えましょう。

おすすめは、このイグナイトというファットバーナーです。体が燃えます。

おすすめBCAA

BCAAにも色々な種類があります。その中でおすすめなのは、エクステンドのBCAAです。

品質、価格ともに申し分なしです。

国産なら、DNSがおすすめ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。このダイエット法は、かなり無茶ですが、効果はあります。

ボディ系の何らかの大会に出場する人で、減量がどうしても間に合わないという人も、試す価値があると思います。

ただ、相当筋肉も持っていかれる可能性があるので、注意してください。

最後になりますが、このやり方は最終手段にしてください!!!!きついから!!!!!!

きついけど、短期間で済むし、確実に痩せることはできます。

グッドラック。

関連記事: BCAA・HMBは必要なし! 筋トレに本当に必要なサプリ4選。これだけだ。

関連記事: 減量時の有酸素運動は必要か?筋肉の分解を抑える効果的なやり方

1 個のコメント

  • 今度BCAA断食をしてみようと思いますが、復食期はどういった食事をとりましたか?
    またどのくらい体重が戻りましたか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です