Apple Musicが酷すぎて、遂に解約。1年間使った感想。

2018年 4月10日 更新

一昨年あたりから、日本でも、音楽ストリーミングサービスが盛んになってきましたね。

月額1000円ぐらいで、音楽が聴き放題という、神のようなサービスです。

考えてみてくれ、四六時中CD屋にいるようなもんだぜ。いい時代になったなあ。。。

LINE MUSICとか、AWAとか、色々ありますが、ぼくはずっと、Apple Musicを使ってきました。

f:id:shun619:20170112005235p:plain

iPhone使ってるなら、Apple Musicが一番使いやすいからです。

自分でiTunes Storeで買ったり、取り込んだCDと同じく、”ミュージック”アプリで聴けるんですよ。

全く同じライブラリで聴けます。プレイリスト作るときも、ごちゃまぜにできます。

便利に聞こえるでしょう。だがしかし。

Apple Music、最強だと思って使ってきましたが、イラつく場面も多かったです。

そしてこの度、遂にイラつきが限界に達しました。

考えてみれば、Apple Music以外にも、iPhoneを使っていて、前はなかったような、また以前から改善される気配のない不具合、使いにくい点がかなりある。

というわけで、iPhoneは叩き壊すことにしました。

f:id:shun619:20170101054547p:plain

今、ぼくはMacも使ってるんですが、携帯がAndroidでPCがMacなのは、気が狂っているので、Macも粉々にすることにしました。

おいApple、よく聞け。

客なめ切っていつまでも使ってもらえると思うなよ。わかったか。返事しろ。

スポンサーリンク

Apple Music、不具合多すぎ。しかも改善される気配なし。

曲が勝手に消える

基本的に、Apple Musicを契約すると、ミュージックに関して、iPhoneとiTunesで、”同期する”ことができなくなります。

ゴリ押せばできますが、めんどくさい。代わりに、”iCloudミュージックライブラリ”とかいうのを使います。

iTunesにある曲を、iCouldに全てアップロードしてしまうわけです。

iPhoneから自分で追加した曲を聴くときも、iCloudを通して聴くことになります。もちろん、iPhoneに、”ダウンロード”することもできます。

ダウンロードすれば、オフラインだろうがなんだろうが、今までと同じように聴けます。

Apple Music も同じで、Apple Musicのライブラリから、自分の音楽ライブラリに曲を追加し、それをダウンロードして、オフラインで聴くことができます。

このシステム、しょっちゅう不具合が発生します。めちゃくちゃイラつきます。

まず、ダウンロードした曲が、いきなり消えます。

ライブラリには残っているんですが、オフライン再生ができなくなります。

またダウンロードし直さなきゃいけないんです。

スマホを使うと、毎月通信制限がありますよね。

いちいち消える度にダウンロードし直してたら、現代っ子は息絶えます。

家で、Wi-Fi経由でダウンロードした!外で聴こう!

残念。消えてます。

しかも、なに質が悪いかって、Apple Musicの曲だけじゃなくて、iTunesで買った曲も、ロックマンのウィルスのようにデリートされます。

え?なんで消してんの?誰が消せって言った?しかもそれ俺が買った曲なんだけど?

この不具合、Apple Musicがローンチされたときからあります。

1年以上使ってますが、アップデートでも改善される気配一切ないです。

なんで?なめてんのか?ちょっと表出ろよクック。

f:id:shun619:20170112005914p:plain

曲が勝手に違う曲に変わる

Apple Musicを使い始める前から、iPhoneに入れていて、iCloudミュージックライブラリにアップロードした曲。

新しくiTunesにインポートし、iPhoneで聴こうとiCloudミュージックライブラリにアップロードした曲。

ありますよね。

たまに、それらの曲が勝手に違う曲に置き換えられます。

同じ曲でも、違うバージョンになったり(アコースティックverとか)

意味不明なカバーになったり (まじで誰)、

オフボーカルになったり(いざボーカルが始まると思ったときの拍子抜け具合)

ひどいときには、全く違う曲に変わります。なんなんだよこれ。

勝手に変わった曲が、iTunesで購入した曲なら、一度削除してまたダウンロードすれば解決します。

でも、このクソ林檎Music、自分でインポートした曲まで勝手に置き換えやがります。

中島みゆき(神)の圧倒的名曲、『時代』が、意味不明な聴いたこともない曲に変わったときは、さすがに殺意を覚えた。

CDが手元にあったからよかったものの、なかったらどうすんのこれ?

勝手に人の曲消してどう対応してくれんの? 金くれんの?

このカス仕様、iCloudミュージックライブラリに曲がアップロードされたあと、iCloudが勝手に曲を置き換えるから起こるそうです。

そのままアップロードしろよ。なんで余計なことすんの?

これもApple Music初期からある不具合ですが、改善されません。

ゴミを押し付けてくる

他にも、曲を再生しようとすると、”メディアが壊れています”とかふざけたことをぬかして、再生不能になったりもします。

壊れてんのはお前だろ。この野郎。

それに、iCloudミュージックライブラリ自体も使いにくいんですよ。ネットに繋いでることが前提ってのもあり。

でも、Apple Musicを使うなら、それを使わなきゃいけないんです。

Appleはこれまでも、Flashや、DVDドライブを切り捨てたりしてきました。

それでユーザーを囲い込むことで、自分たちが提示する選択肢をユーザーに選択”させて”きました。

いいんだよ。使いやすくて便利なら。でも、まともに使えないもの押し付けるってどういうこと。

まあ、林檎(椎名ではない)的には、こうやって文句言ったり、その与えられた選択肢が気に入らないなら、Apple製品使うのをやめろ。と。

そういうことなんでしょ?クックさん。

f:id:shun619:20170112010903p:plain

なのでおれは、iPhoneもMacも捨てる。てか捨てた。

てか、Apple Musicである必要ないじゃん。

最近は、Spotifyもようやく日本に上陸しました。Apple Music以外にも、様々な音楽ストリーミングサービスがあります。

わざわざストレス抱えてApple Music使う必要一切ないじゃん。

というわけで、Apple Musicは解約して、Spotifyに乗り換えました。

Spotifyのアプリは、スマホの音楽ライブラリから曲をインポートできる機能があるので、便利です。

ーー2017年 11月10日追記ーー

遂にあのAmazonも11月から音楽ストリーミングサービスに本格参入してきました。

その名も『Amazon Music Unlimited』。

SpotifyとApple Musicと同じく月額980円。Amazonプライム会員は780円です。

で、実はプライム会員は、「Prime Music」のサービスがあるので、「Music Unlimited」に加入しなくても、音楽が聴き放題です。

「Prime Music」の上位互換が「Music Unlimited」というイメージです。

当然、「Music Unlimited」や、他のストリーミングサービスに比べると、曲数は劣ります。

しかし、月額325円という破格の値段を考えると、意外と「Prime Music」で満足できる人も多いと思います。

プライム会員についてはこちらをどうぞ!

関連記事 : Amazonプライムが便利・お得すぎ。どうやって採算取ってるのか心配になるレベル!

今は、SpotifyからさらにこのMusic Unlimitedに乗り換えました。

詳しくはこちらから→ Amazon Music Unlimited

Apple、ユーザーをなめてると全部吸い取られるぞ!

ーーー

iPhone自体も最近おかしくね?

よく考えたら、おかしいのApple Musicだけじゃなかった。

例えば、怒涛の貧弱さを誇る、iPhoneのホームボタン。

使っているうちに、反応しなくなり、画面に仮想ホームボタンを表示している人、多いですよね。

iOS10以降では、ホームボタンを押さなければ、ロックが解除できなくなりました。

今までは、指紋認証で、ホームボタンに指を置くだけでよかったのに。

”おいホームボタン押せよコラ”って言ってくる。

他にも、一部のiPhone6s、いきなり50%ぐらいでバッテリーが切れる不具合があります。

寒いところにいると、よく起こります。

対象のiPhoneは、無償でバッテリー交換してくれるそうです。そりゃそうだ。

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム – Apple サポート

また、iPhone自体のサイズもでかくなるでかくなる。

さすがにこれ以上はでかくならないでしょうけど、4の大きさでいいじゃん。

せめて5。だってスマホじゃん。でかい画面が欲しいならタブレット買えよって話じゃん。

外人は手でかいからいいのか。。

あとは、異常にザコい、Lightningケーブルも改善されないまま。すぐ断線する。

いちいち断線する度にAppleに電話すんのめんどくさいんだよ。代わりのケーブルが来る間、犬猿の仲の姉にケーブルを借りなければならない。

まとめると、こういうこと。

もうiPhoneやだ。

というわけで、さよならApple。

不具合不具合とはいっても、ほとんどiPhone、それもApple Musicに関するものでしたね。

まあでも、アプリの中で”ミュージック”が一番使うからね。そこでイライラさせられたらね。切りますよ。

iOSのアップデートのたびに、改善されたかな?と期待すること、1年以上。でも無理です。もういいです。いやどす。

別にiPhoneである必要ってないんだよね。信者じゃないし。

ちょっと前までは、”ジョブズが死んでからAppleは〜〜〜”とか言ってる人をみると、

f:id:shun619:20170112012040p:plain

そうだね、君はよくわかってるね。よしよし”と思っていました。

いやーーー、こうして考えるとこれ本当ですね。最近のAppleはひどい。

本当に、こんなことしてるとバンバンAppleユーザー減ってく気がする。

自動運転とかやってる暇あったらこういうのどうにかしてくれよティム。

f:id:shun619:20170112005914p:plain

さよならMac。さよならiPhone。

関連記事 : [ワイヤレスイヤホン]SoundPEATS Q30のコスパが異常すぎてBeats買ったの後悔した

関連記事 : グラミー賞5冠、アデルの魅力4つ! Hello他、オススメ曲も

スポンサーリンク
スポンサーリンク

5 件のコメント

  • 置き換えの問題はplay musicもいっしょだよ
    報告するとなおしてくれるの
    ユーチューブからひっぱってきた違法アップロードの音源を同じ曲で正規のものにしてくれたりするんだよ

  • こんにちは。
    Appleとの付き合いは、東レ・ESDラボが販売して居た=Apple II + Disk II の時代から、Power Book 520、2400、G4-Titan などをOS9まで使用していましたが、OS Xが嫌で 以後 Windows に乗り換えた還暦過ぎの爺です。
    今にして思えば「ジョブス」との相性が悪いという、珍しいAppleユーザーだったのかもしれません。
    このブログに辿り着いたのは、Apple Music で何で、中島みゆきの曲が出てこないのか調べて辿り着きました。
    現在、Apple Music をファミリー契約で、使用して居るんですが、解約すると、恐ろしいことが起こるんでしょうか?
    個人的には、iPhone 8 のパフォーマンスは、手持ちの比較的新しい Android タブレットを圧倒して早いので満足なんですが、、、

  • まじで化石じゃないですかじいちゃん。。。
    解約したらApple Musicの曲は消えますよ、iTunesで買った曲は残ります。一応バックアップとったほうがいいと思います

  • 私も最新のiPodtouchを手放しました。今思うとipodclassicのようにネットに繋げずに所有の音源だけを入れて楽しめば良かったと思います。ネットの扉の向こうには知らない素敵な曲が潜んでいる予感がします。でもその扉の向こうにはアップルがお金を吸い上げようとする罠ばかりが潜んでいました。そら設定があるのでしょうが音楽鑑賞て気を張り詰めて設定を確認して聴くものですか。

  • いやLightningケーブルどんなことしたらここまでバキバキになるんですか…逆にここまで壊れる方法が知りたい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です