ボム君.com

ダイナマイト息子

あったことや思ったことなど

大学生、20代の腕時計はTISSOT(ティソ)が最強におすすめである4つの理由!

最近では、スマートフォンの普及により、腕時計を持たない人が増えています。

 

わざわざ高い時計を買わなくても、ポケットからスマホを取り出せば、時間が分かるのは確かに便利ですよね。

 

しかし、ファッションとして腕時計は必要!!!という人。

 

また、”いちいちポケットからスマホ出すのめんどくせえわ!”なんて人。

 

そして”社会人だから時計ぐらい着けないと。。”なんて人は、まだまだ多いと思います。

 

なんだかんだ、腕時計の需要というのはなくならないのでしょう。

 

とはいえ、腕時計といっても、ピンキリですよね。

 

百均に売ってるものから、ロレックスやオメガみたいなバカ高い時計まで、ものすごい価格差があります。

 

比較的若い20代や大学生の方で、腕時計を買おうと思っても、どれを買えばよいか分からない人も、多いでしょう。

 

そんな方にオススメしたいブランドが、TISSOTです。

 

f:id:shun619:20171011142216p:plain

 

まじでクソおすすめです。

 

なぜか。

 

 

理由1: 比較的良心的な価格設定

 

腕時計に限らず、デザイン、機能、品質が良いものは、それなりの値段がします。

 

ロレックスだのタグ・ホイヤーだのウブロだの意味不明なバカ高いヤツとか、ウン十万円とかしますよね。

 

もちろん、ブランド料や、そういう値段の時計を持つこと自体のステータスもあるわけです。

 

とはいっても、大学生や社会人なりたてポヤポヤの20代だと、そんな金があるわけがない。

 

金はないし休みはないし彼女もいない。

 

なので、そんな高い時計は買えない。そんなあなたに贈る腕時計、それがTISSOTです。

 

中には20万近いモデルもあるにはありますが、ほとんどの時計は10万以下。

 

ネットで買えば、5万前後で買えちゃいます。下手すりゃ2万ちょっと。

 

これなら、みなさん手が届く値段ではないでしょうか。

 

むしろ、ある程度ちゃんとした時計を探している方にとって、ちょうどいい価格帯かもしれません。

 

あんまり安くても、不安になりますよね。

 

やっぱりちゃっちいし、”ある程度価値のするものを持ちたい”という気持ちって、少しあると思います。

 

その点、TISSOTの腕時計は最強です。

 

 

理由2: 身の丈にあったブランド

 

これは、理由1とも関連する話です。

 

大学生や20代の僕たちが、時計を買おうとする時。

 

仮に、死ぬほど働いて、金貯めて、ロレックスを買ったとしましょう。

 

でもそれって、身の丈に合わないんです。

 

よっぽど家が金持ちで、身につけるもの全てが一流ブランドみたいな人(そもそもそんな人はこの記事読んでない)以外は、圧倒的に身の丈に合わないんです。

 

H&Mの2000円のTシャツに、100万円のロレックスですよ。

 

めちゃくちゃ浮きます。

 

お前がロレックスを着けてるんじゃない。

 

ロレックスがお前に着いてるんだ。みたいなことになります。

 

ファッションなんて自分が好きなようにやればいいんですが、こういうの嫌じゃないですか。

 

また、社会人の場合、上司や取引先との関係もありますよね。

 

ロレックスを着けて意気揚々と商談に向かっても、相手がケツの穴の小さいオッサンだった場合、意味不明な嫉妬をされて契約が台無しになります。

 

”なんで30年間必死に働いてきた俺がダイソーの腕時計で、チンポの毛も生えてないお前がロレックスつけてんだ!!!”

 

f:id:shun619:20171012003815p:plain

 

とか言われたら終わりです。

 

かといって、安っぽい時計も嫌、という気持ちも分かります。

 

スウォッチとか、安くてデザインもいい時計が多く、持ってる人も多いでしょう。

 

だけどやっぱり1本、本格的な大人の時計がほしい!

 

そんな時、TISSOTなら安心です。

 

アホみたいに高級なわけでもない。

 

かといって安っぽくない。

 

上司にも嫉妬されません。

 

まさに、若い年代にピッタリな時計なんです。

 

詳しくは後述しますが、TISSOTは品質、世界的なネームバリューもバッチリです。

 

下手な時計を選ぶより、TISSOTなら ”こいつ分かってんじゃん。。”感を出せます。

 

つまり、モテます。

 

理由3: 腕時計といえばスイス! 安心の品質

 

時計といえば、スイス。

 

誰もがそんなイメージを持っていると思います。

 

歴史的経緯から、実際スイスには多くの時計メーカーがあります。

 

オメガだのタグ・ホイヤーだの、誰もが聞いたことのある時計メーカーも、スイス発祥であることが多いです。

 

TISSOTも、1853年にスイスで創設された時計メーカーです。歴史ありまくり。

 

そして、数多くあるスイスの時計メーカーのなかでも、スイス国旗を会社のロゴマーク、また時計に埋め込むことが許されている、選ばれたメーカーのひとつです。

 

もちろん時計の品質も高い。

 

スポーツが好きな方は、このTISSOTのロゴを見たことがあるかもしれませんね。

 

f:id:shun619:20171011143310p:plain

 

NBA、ツール・ド・フランス、ラグビーワールドカップ、NASCARなどで、公式タイマーとしてTISSOTが採用されています。

 

1秒を争うスポーツの現場で使われているんだから、そりゃ品質は最高です。

 

そして腕時計は、ほとんどのモデルが防水仕様となっています。

 

こんな無敵すぎる時計なのに、この価格帯。

 

もう1,2ランク上のブランドでも、TISSOT以下の品質の時計なんて、ゴロゴロあります。

 

良心的すぎ。コスパ最強です。

 

 

理由4: デザインがかっこいい!

 

 

品質、良心的な価格もさることながら、TISSOTの時計は、デザインも素晴らしい。

 

ビジネスシーンにもってこいの王道スタイルの時計から、スポーティーなものまでなんでも揃ってます。

 

もちろん、カジュアルでポップな時計だってあります。

 

恋人や嫁さんと一緒に、ペアウォッチとして楽しめる時計もあります。

 

ドヤ顔で見せびらかしましょう。

 

 

TISSOTのおすすめモデル

 

 

ここでは、予算別にTISSOTのおすすめ腕時計を紹介していきます。

 

ここでの価格は、ネットでの値段です。店舗で買うと、多分もっと高いです。

 

ぼくは店で買ったのですが、次の週にネットで全く同じモデルがもっと安く売ってるのを見つけて、号泣しました。

 

3万円前後のおすすめモデル 

 

TISSOT CLASSIC DREAM

 

 

 

シンプルなデザインの腕時計です。

 

こういうタイプの時計は、バンドを変えるだけで色々違った顔を見せてくれます。

 

普通の数字ではなく、ローマ数字で表記されてるのがポイント。

 

TISSOT TRADITION GENT 

 

 

 

カラーバリエーションが豊富な時計です。

 

男なら、成金感丸出しでゴールドを選びましょう。

 

 

5万円前後のおすすめモデル

 
TISSOT QUICKSTER CHRONOGRAPH

 

 

 

クロノグラフのついた、スポーティーなモデルです。

 

比較的手に取りやすい価格ということもあり、非常に人気が高い時計です。

 

TISSOT EVERYTIME SWISSMATIC

 

 

 

こちらの時計も、海外でバカ人気があり、ベストセラーになっているモデルです。

 

TISSOT TRADITION Perpetual Calender

 

 

 

なんかもう説明めんどくさくなってきた。シンプルでかっこいいでしょ。

 
TISSOT PRC 200 TOUR DE FRANCE

 

 

 

TISSOTが公式タイマーとして採用されている、ツール・ド・フランスの限定モデルです。

 

それ以上の価格帯でおすすめのモデル

 

TISSOT PRS 200

 

 

 

この嫌味ってぐらいゴールドの時計。

 

全身シンプルなコーデでキメて、この腕時計をつければクソかっこいい。

 

TISSOT CHEMIN DES TOURELLES POWERMATIC 80

 

 

 

この価格帯になると、文字盤からも高級感がプンプン漂ってきます。

 

さらにこの時計は、ここまで紹介したモデルと異なり、機械式ムーブメントを採用しています。

 

電池交換の必要がないのです。自動でゼンマイを巻き上げてくれます。

 

もちろんその分繊細で、高級時計の多くがこのタイプです。

 

TISSOT TRADITION POWERMATIC 80

 

 

 

クラシックなデザイン。

 

"Open Heart"と呼ばれる文字盤の小窓から、時計の内部を覗き見ることができます。

 

これも自動巻ムーブメント。

 

楽天で8万で売ってる。。。。。。

 

TISSOT CHEMIN DES TOURELLES SQUELETTE

 

 

 

ネットで買っても20万超え。

 

中にはこんな時計もTISSOTは作ってます。

 

まずなんて読むのかもわかんない。

 

 

まとめ

 

 

どうでしょう。TISSOTの無敵っぷりがお分かりいただけたでしょうか。

 

ネットで買うと、”バンドのサイズ調整が心配!”なんて思うかもしれません。

 

大丈夫です。近所の時計屋さんに持っていけば、合わせてくれます。

 

お金もそんなにかからないです。工具を買えば、自分で調整もできます。

 

また、メタルバンドを革バンドに変えたい、などといった相談にも対応してくれます。

 

バンド変えれば、ほとんどの時計はフォーマルにもカジュアルにも対応できますからね。

 

 

とにかくTISSOTは、色々な価格帯の時計があるので、金がなくても大丈夫。

 

僕の一番のおすすめは、上でも紹介した、”QUICKSTER CHRONOGRAPH”です。

 

そこそこの値段だし、かっこいい。

 

てか実際買ったし。店だと7万近くした。泣いた。

 

大学生、20代の方で、"ちょっと違いが分かる"顔がしたいなら、TISSOTがベスト。

 

ちょっと分かったような顔で街を歩けば、モテまくりです。

 

ぼくもTISSOTの腕時計買ってから、モテまくってしょうがないです。嘘だけど。