ボム君.com

ダイナマイト息子

あったことや思ったことなど

東京オリンピックの開会式と閉会式に、ふさわしいアーティストを考えてみた。

オリンピック。4年に1度の祭典であり、世界中の国が一斉に盛り上がると同時に、国同士の威信を賭けた闘いが繰り広げられます。

 

昨年のリオ五輪も、大変な盛り上がりでしたね。男子4継の銀メダルは、叫びましたわ。

 

オリンピックは、スポーツだけでなく、開催国の文化も交えた、世界一のお祭りです。

 

開会式、閉会式では、その国を代表するアーティスト達が、演出を手がけ、パフォーマンスを披露します。

 

当然、実力と知名度を兼ね備えた超一流の人間が、その舞台に立つべきですし、どの国も、そうした人間を起用しています。

 

じゃあ日本はどうすんの?

 

東京オリンピックの開催が決定し、もうあと3年で本番なわけです。早すぎだろ。

 

f:id:shun619:20170203033319p:plain

 

我らがニッポンが、全世界のボンクラ共に、烈な印象を残すには、誰が出てくるべきなのか。

 

考えてみました。

 

てか、ロンドン五輪ってやばかったよね。

まず、誰がふさわしいのか考える前に、他国の様子を振り返ってみましょう。

 

ロンドン五輪。

 

大英帝国はオワコン” ”お前ら世界に迷惑しかかけてこなかったから謝れ”

 

などと言われても、やはりエゲレスは強い。

 

開会式では、『スカイフォール』の公開を間近に控えた、英国海軍中佐、MI6所属のボンド、ジェームズ・ボンドが、エリザベス女王陛下と一緒にパラシュートで降下しました。

 

f:id:shun619:20170203033403p:plain

 

いや、こんなバカなこと『ムーンレイカー』でもやらないよ。

 

f:id:shun619:20170203033533p:plain

 

リアル『女王陛下の007』。

 

後にはミスター・ビーンや、JKローリングが出てきて、観客を沸かせました。

 

f:id:shun619:20170203033607p:plain

 

そして、最後はポール・マッカトニー。

 

f:id:shun619:20170203033638p:plain

 

当初は、生歌でなく、口パクでポールの歌声を流すという、イギリスらしいコスいマネをする予定でした。

 

しかし男ポール、”あくまで俺はロックンローラーだ”とばかりに、土壇場でこれを拒否。

 

口パク音声タレ流しのまま、生歌をブチかましました。

www.youtube.com

 

最高だった。。

 

閉会式では、映像のみの出演ながら、ケイト・ブッシュや、デヴィッド・ボウイが登場しました。

 

こちらも当然映像での出演ですが、ジョン・レノンがイマジンを歌いました。

 

ベッカムの嫁ヴィクトリア・ベッカムもメンバーだった、90年代を代表する伝説、"スパイス・ガールズ”も、オリンピックのために再結成。

 

f:id:shun619:20170203033714p:plain

 

そして、クイーンにボーカルとして、ジェシーJが加わり、We Will Rock You。

www.youtube.com


 

最後は、ザ・フーの演奏で幕を閉じました。

 

これ、すごすぎね?

 

濃すぎる。なんだよこれ。

 

特に閉会式に関しては、イギリスの音楽を全面に押し出したものです。

 

にしても、なにこのオールスター。ここまで、”誰もが知ってる”人気のアーティストを揃えられるのは、メリケンとエゲレスぐらいでしょう。

 

じゃあ日本は誰だ?

 

そんなもんYOSHIKIとBABYMETALに決まってんだろ!

 

X JAPANとしての知名度はそこそこでも、YOSHIKIとしての知名度はかなりのものですし、当然実力もあります。SAWのテーマやゴールデングローブ賞のテーマ作ったり。

 

f:id:shun619:20170203033927p:plain

 

自称カナダのX JAPAN親善大使、クリス・ジェリコも大喜びでしょう。

 

f:id:shun619:20170203033954p:plain

 

あとはBABYMETAL。当たり前。これはもう誰も反論できない。これが”ニッポン”って感じ。

 

f:id:shun619:20170203034017p:plain

 

そして、坂本龍一さんにもなんか演奏してもらいましょう。ラストエンペラーのテーマとか。

 

f:id:shun619:20170203034533p:plain

 

極めつけは、布袋寅泰。

 

キル・ビルのテーマで、全世界70億人が失禁。

 

www.youtube.com

 

マサイ族から、

 

f:id:shun619:20170203034337p:plain

 

金正恩、

f:id:shun619:20170203034405p:plain

 

ドナルド・トランプまで、

f:id:shun619:20170203034634p:plain

 

みんな失禁。

 

別にぼくは、上に書いたアーティストのうち、誰のファンでもないです。

 

おれはサザンが大好き。

 

でも東京五輪はやめて。倫理規定により、放送できない。

 

あとPerfumeは、そこまで知名度は高くなくても、パフォーマンスが芸術的なので、いいでしょう。初めて見る人でも、見入ってしまうのではないでしょうか。

 

宇多田ヒカルも、天才だからあり。

 

音楽以外はどうすんの?

アニメとゲーム

さっき書いたように、音楽だけで勝負できるのは、アメリカとイギリスぐらいです。

 

じゃああとどうすんだ。

 

安倍マリオが場をつなぐのか。

 

f:id:shun619:20170203034751p:plain

 

ゆりこがまた着物びしょ濡れで旗を振り続けるか。

 

f:id:shun619:20170203034829p:plain

 

いや、アニメとゲームでしょう。

 

実際のとこと、個人的には、そういうオタク文化を全面に押し出すのは、あまり好みではないです。

 

がしかし、それが日本の文化であるのもまた事実。

 

なので、やはりここは安倍マリオに再登場してもらいたいですね。

 

そして、パックマンポケモン。

 

f:id:shun619:20170203034938p:plain

 

これらであれば、”オタクッッ”っていう感じもしないですし、いいですよね。

 

間違っても、大塚明夫演じるスネークが、段ボールを被って出てくるなんてことはしないでほしいです。

 

f:id:shun619:20170109215908p:plain

 

そしてジブリ。今年のアカデミー賞にも、『レッドタートル』がノミネートされましたね。

 

f:id:shun619:20170203035137p:plain

 

さすがに、ディズニーほどのインパクトはありませんが、トトロなら世界で戦えるはずです。

 

f:id:shun619:20170203035212p:plain

 

おまけでメイとさつきも出してやってもいいかもしれません。

 

アニメに関しても同じで、ジブリなら、オタク感があまりなく、いいでしょう。

 

間違っても、波平が出てくるなんてことは、国家の威信に関わるので、あってはいけません。

 

f:id:shun619:20170115222314p:plain

 

演出は、林檎嬢

リオオリンピックの、五輪旗引き継ぎ式では、椎名林檎と、PerfumeやBABYMETALの振り付け師として知られる、MIKIKOが演出を担当しました。あと電通のひと。

 

f:id:shun619:20170203035434p:plain

 

すごいよかったですよねえ。

 

NINJAとか、

 

f:id:shun619:20170203035549p:plain

 

SUSHI

 

f:id:shun619:20170203035616p:plain

 

みたいな、”いかにも日本”というものを使わずに、現代の日本を表現。

 

さらに、細かいところまで凝った演出の数々。

 

素晴らしかったです。

 

中田ヤスタカも、天才っぷりを遺憾なく発揮してくれました。

 

東京オリンピック本番でも、この方たちが、演出を担当することを期待しています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

色々書きましたが、正直、開会式、閉会式に誰が出ようがどうでもいいです。

 

BABYMETALが、世界的知名度のあるグループだ、と言っても、世界中誰でも知っているわけではありません。

 

プーチンとかに聞いても、多分”誰ダ?”と言われて終わりでしょう。

 

f:id:shun619:20170203035743p:plain

 

なので、誰が出てもいいわけです。

 

世界の人からしたら、どうせ誰が出ても”誰だコイツ”となるわけですから、知名度などに一切こだわらず、ただ優れた人を探して抜擢するのも全然ありだと思います。

 

とにかく、オリンピックもあと3年後に迫っています。

 

世界に向けて、”東京”を発信するのは誰になるのか。今から楽しみですね。