ボム君.com

ダイナマイト息子

あったことや思ったことなど

筋トレは実際そんな効果も意味もない。それでも最高な理由。

筋トレ。

 

最近は、筋トレを習慣的にする人が増えてきたように思います。

 

ジムに行っても、時間帯によっては激混みでまともにトレーニングできない、なんてこともあります。

 

筋トレする理由は、人それぞれあるでしょう。

 

なにかスポーツをやっていて、フィジカルで圧倒したいから。

 

f:id:shun619:20170128084257p:plain

ネットで、フィジーク選手の写真などを見て、”カッコよすぎだろ” と思った。

 

f:id:shun619:20170128084337p:plain

デブだからダイエット。

 

f:id:shun619:20170128084412p:plain

ガリガリの情けない体から脱却し、バキになるため。

 

f:id:shun619:20170128084457p:plain

などなど。

 

ぼくも、結構長い間筋トレをしてきて、ベンチプレス110kg、スクワット135kg、デッドリフト170kgぐらいのレベルになりました。すごいだろ!

 

が、しかし。

 

前から薄々気づいてたけど、認めたくなかったある事実。

 

筋トレ。。実際骨格ゲー。

 

かっこいい体になりたくて筋トレしてる人。聞いてくれ。

 

筋トレしたところで、大した変わりません。

 

変わらないというのは大げさなんですが、元々の骨格が貧弱で、肩幅が狭いなら、筋肉つけてもたかが知れてます。

 

というのも、街を歩くときは、我々人間は理性がありますから、服を着ます。

 

人は、理性がないと、高畑裕太になりますから、そうでないなら理性があるということです。

 

f:id:shun619:20170129091558p:plain

 

で、元が貧弱なら、服を着てしまえば、ちょっと筋トレしたくらいじゃ、一般人と見た目は同じなんです。

 

夏はまだTシャツ1枚など、分かりやすいですが、冬。

 

服を着れば着るほど、マッチョだと分からなくなります。

 

元々痩せている人なら、”ゴツくなった?"とか言われることもありますが、骨格がクソな人が、筋肉を少しつけたところで、全然変わりません。

 

どんな服を着ていても、ゴツいねーと言われるレベルには、どう頑張っても3年ぐらいかかります。

 

また、肩幅が狭いのが悩みの人、筋トレしても、肩幅はほとんど変わりません。

 

PRIDEでおなじみ、ヴァンダレイ・シウバも、ゴツいですが、よく見ると肩幅は狭いです。

 

f:id:shun619:20170128085012p:plain

肩幅は、本当に骨格の要素が大きいです。

 

なで肩で悩んでいる人は、筋トレより整体のほうが、効果が大きいと思います。

 

もちろん、どんな人でも、筋トレを半年ぐらい続ければ、服を脱いだ時に、違いは出てきます。

 

でも、この現代の高度文明社会JAPANにおいて、人前で服を脱ぐ機会は、限られています。

 

童貞なら、海に行くときぐらいでしょう。

 

もちろん、海パン刑事のごとく、裸体を晒して街を闊歩することはできますが、世間はそれを許しません。

 

f:id:shun619:20170128085135p:plain

ガリガリで悩んでる諸君、残念だったな。これが現実だ。ああ認めたくねえ。

 

でも、筋トレをすれば、少なくとも、ガリと呼ばれることはなくなります。

 

一方で、元々の骨格が強いやつは、別に筋トレなんかしなくても、ゴツく見えるもんです。

 

服着てようが着てなかろうが。

 

肩幅が広ければ、なおさらゴツく見えます。

 

ガリが、ちょっと筋トレしたとこで、骨格に恵まれてるやつには勝てないんです。

 

そいつらは、筋トレをしなくても、”服を着た状態なら”かっこよく見えるからです。

 

服を脱げば、筋肉がなければ、かっこよくはないですが。

 

でも、骨格がでかい人が筋トレすると、もうすごいです。

 

結局、筋肉より、骨格が大事なんです。ちくしょう。

 

それでも、俺は筋トレを続けるんだ!

こんな辛い事実に気づいてしまいましたが、おれは筋トレをやめないぞ!!!

 

ていうか、今更やめらんねえ。

 

筋トレを長く続けている人は、わかると思いますが、ある程度筋トレを続けると、やめられなくなります。

 

やめられないんです。中毒です。

 

田代まさしと同じです。

 

f:id:shun619:20170128085409p:plain

歯磨きしないと気持ち悪くて寝れないのと同じで、3日以上ジムに行かないと、精神的に不安定になります。

 

f:id:shun619:20170128085447p:plain

また、いくら骨格が貧弱でも、長く筋トレを続ければ、さすがに変わるもの。

 

ぼくは、2年弱筋トレを続けていますが、冬服を着ているときでも、昔の写真とは、全然違います。

 

まあそれでも、筋トレしてなくて、同じぐらいの見た目の人は、そのへんに全然いるんですけどね。つれえ。

 

まだ筋トレをやめれない理由はあります。

 

筋トレをやめると、たぶんデブるからです。

 

筋トレを始めると、食う飯の量がアホみたいに増えます。食わなきゃ筋肉はつかないし、食欲も増えます。

 

ただ、筋トレをやめたところで、食欲が元に戻る気がしないのです。

 

よくある、部活を引退した高校生が、食べる量は変わらず、運動量が減ったので、夏休みが明けると小錦になっていた。

 

f:id:shun619:20170128085544p:plain

というやつです。

 

また、筋トレをやめると、筋肉が減るので、当然代謝が下がり、更にデブが加速します。

 

最後の理由として、単純に、運動不足になる、ということです。

 

大学生や社会人になると、部活も、体育の授業もないので、運動する機会が少なくなります。

 

大学生でも、サークルでスポーツをやっていれば、運動する機会がゼロではないですが、部活とは違い、サークルの運動強度は低いので、やはり不十分でしょう。

 

ぼくも、サークルで週2で、野球をやっていますが、それだけだと足りない。

 

それプラスで、週4回ぐらい筋トレをしているからいいですが、やめたら死ぬ。

 

運動不足になると、高血圧糖尿病便秘肥満心筋梗塞、はてはうつ病まで。。。

 

そりゃそうだ。動物は運動するようにできてんだから。

 

かつては、人類だって、クマと戦って生きてきたんだ。

 

f:id:shun619:20170128085630p:plain

筋トレをやめると、圧倒的に運動不足になってしまうので、やめられません。

 

まとめ

こんなことを聞いてしまうと、”えっ。。おれ肩幅狭いし骨格ショボいし、筋トレしようと思ったけどやめよ。。”

 

なんて思うかもしれません。

 

でも!

 

筋トレはいいですよ。

 

服を着れば、ほとんどわからないとは言っても、ガリガリに見られることはなくなるし、

 

自分で鏡を見て、少しでも、”筋肉ついたぜええ”と思えれば、楽しいし、

 

トレーニング種目の、自己ベストが伸びてくると、おもしろいです。

 

最初は、見た目を変えたかったり、ダイエット目的で筋トレを始めた人も、”いつのまにか筋トレそのものが目的になってた”こともあります。

 

これから夏ですし、今から始めれば、海水浴に行く頃には、服を脱ぎ、”おっ、やるねえ君。”と思われるぐらいの体には、どんな人でもなれます。

 

筋トレは、最強のソリューションですよ。